2011年07月29日

暴力団も高齢化・・?

 昨日は市内で暴力団の排除活動を行なっている団体の皆さんの会合に出席しました神奈川県で暴力団排除条例が制定されてから3ヶ月。その間の実績などについて県警本部の担当者からの報告などが行なわれました。
DSC_0188.JPG

 その後は新横浜で神奈川県生協の幹部の皆さんと懇談。消費者行政のあり方などについて意見交換を行いました。


 暴力団に生協・・・なかなか幅広い活動ができてるなぁ・・(自己満足!?)

 ちなみに、県警本部の暴対さんのお話で一番驚いたと言うか寂しかったと言うかショックだったのが「最近では暴力団の高齢化が進んでおりまして・・・」というひと言。ヤクザの世界まで高齢化かよ・・!(涙) でも話は続きます。「従いまして若い組員を獲得しようと暴力団が青少年に接近するケースが増えております。」なるほどそりゃいかんなぁ・・。「例えば他のグループと抗争になったりいじめられたりしている暴走族のグループが、ケツモチと言いまして、えぇ、暴力団に月々一人3千円といった金銭を上納して他の暴走族から守ってもらうといったケースに対して私たちは中止命令を発しております。」

 生きていくって大変なことだよなぁぁ・・それにつけても政治って幅の広い仕事です。
posted by おさだ at 08:54| Comment(0) | TrackBack(0) | 日々雑感
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/47015843

この記事へのトラックバック