2011年08月27日

民主党代表=総理か?

 先日実家の茶の間で両親とテレビを見ていました。民主党の代表選挙の報道で登場した野田氏の様子を見ながらお袋がポツリ・・・「この人は自民党の顔してるねぇ。」

 なんだかそういう見方もあるのかと噴飯しながら・・自民党の顔ってどういう顔だ?と・・・。
 まぁあんまり良いイメージじゃないんだろうなぁ。むしろ社会が政治に清廉よりも強いリーダーシップを求めている今だから、こんなお袋のような感想もでてくるのだろか・・。

 さて、ようやく愚相の退任表明があり、民主党の代表選があるのだけれど、たぶん小沢VS反小沢の対決はやっぱり民主党議員の良識に期待して反小沢に軍配があがるのではないかと思っています。

 ただ、その代表選挙と国会で行なわれる首班指名の選挙は別ですから、必ずしも民主党の代表になった人が総理大臣になるわけではない。そこで野党も含めたひと波乱がありそうだが、はたしてどんなことになるのやら・・・ただそこで起きる出来事に国民の存在が無いことは明らかです。
posted by おさだ at 10:26| Comment(0) | TrackBack(0) | 日々雑感
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/47577400

この記事へのトラックバック