2012年03月11日

震災から一年

 震災から一年、テレビではいろいろな特集番組が組まれていますが、存外気弱な私はなかなかそれを正視できなくて・・・だらしない話です。

 昨日は、この春自衛隊に入隊する若者の激励会が厚木で行なわれ、私も参加して来ました。報道でも今回の震災における自衛官の働きを9割以上の国民が好ましく思っているといったことが報道されています。そうしたこともあってか今年自衛官の採用試験は約10倍の競争率となりました。(以前から難関なのですが・・)
自衛官.jpg
 晴れて入隊する若者と食事をしながら、「アメリカをはじめ他の国々もそうであるように、自衛官が胸を張って制服姿で街を歩き(日本ではほとんど見られません)周囲の人々から敬意をはらわれる、我々の国もそんな国にしようよ。」といった会話をさせて頂きました。

 さて、3.11 今日一日を私はどんなふうに過ごすべきか・・・

 追申・・震災の犠牲になられた皆様のご冥福をお祈り申し上げます。
posted by おさだ at 06:52| Comment(0) | TrackBack(0) | 日々雑感
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/54387636
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック