2012年04月05日

嵐のあと

 ようやく春めいてきましたね。

 県庁では職員の異動が行なわれているということもあり、この時期、県会議員にとっては議会活動の少ない季節です。海外へ視察に行っている人たちもあれば、春休みですから家族サービスという議員もいるのかな・・。私はどちらでもありませんが(汗)。

 国政が風雲急を告げている。決断しなければならない時に国の舵取りをしなければならない政治家が逡巡していて、国民がついて行けようはずもない。嵐の去った空は必ず晴れ上がる。
vina.jpg
 昨日の夕暮れ時、ビナウォークから見渡した丹沢は夕日にすっきりとシルエットを浮かび上がらせていました。政治もまた、かくあるべき。
posted by おさだ at 08:08| Comment(0) | TrackBack(0) | 日々雑感
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/54812014
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック