2012年04月20日

被災地へ卓球台を送る

 先日も書きましたが、うちの二人の息子は卓球をやっていましたが二人とも巣立って行きました。

 そんなとき、宮城県のとあるまちで震災前まで卓球を愛好していた高齢者のグループが、また卓球を再開したいが、卓球台が無く再開できないでいる。という情報が地元の県議会議員さんから入りました。
561898_295919433817383_100001979871993_657367_1659818348_n.jpg
 めぐり合わせって言うんですかね。ちょうどわが家でも子ども達が使っていた卓球台の処分に困っていましたので早速差し上げることにしました。
 昨日現地に届けられ、皆さんから喜びの電話がかかってきて、私もうれしかったなぁ・・。息子達も毎朝早起きをしてこの卓球台で練習に励んでいましたし、思い出深い物ですが、今度は被災地の人たちのお役にたって、皆さんが少しでも元気になってくれたら幸いです。
posted by おさだ at 06:53| Comment(0) | TrackBack(0) | 日々雑感
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/55391777
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック