2012年09月17日

総裁選

 私のところにも各候補者からピーアールのパンフレットが届いています。なぜか林さんだけ来ませんが・・・
sousaisen.jpg
 私がだれを支持するかということはこの場では言いませんが、「今は国難の時」と、その点は候補者皆一致した思いのようです。であるならば、自民党、自民党と党のことばかり主張するのではなく、挙国一致の政治体制を組む主張をして欲しいというのが私の思いです。
 改選後は解党的な状態となるであろう民主党からも閣僚を迎えるくらいのふところの深い政治をやってもらいたい。すでに政党間にイデオロギー的な対立があるわけでなく、財政再建、経済対策、領土、地方分権・・・おおかたの方向性はおおむね一致しているのだから。
自民党の総理大臣に民主党から野田副総理なんていう組み合わせだってありではないか?
posted by おさだ at 09:43| Comment(0) | TrackBack(0) | 日々雑感
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/58308352
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック