2012年10月18日

テレビに映る経験

 初めてこんな風にテレビに映る経験をしました。私はクセで・・挙手をするとき、こぶしを握って手を挙げるのですが・・・友人の家庭ではその様子をテレビで見ながら、小さな子どもがマネをしていたとか・・(笑)
TV.jpg
 今朝も地元の市議OBの方や親戚から「観たよ!」と電話が入ったり久方会っていない友人からメールが来たり、やはりテレビの影響って大きいですね。毎朝駅前でチラシを配ったり、コツコツと何ヶ月も戸別訪問を続けたりする以上の爆発的な効果がテレビから得られる気がします。黒岩知事はこのテレビの力を御してきた人だから、広く県民や国民に訴えようとする時、どうしても我々とは感覚に違いがあるのだろうか? 

 昨夜TVKで放送されたのは予算委員会で私が質問した前半の部分で、佳境に入る後半部分は明日の午後8時30分頃から放送されます。

 テレビの力はあくまでも瞬発的なもの。次にいつ映るか分からないのだし、そんなことをあてにせずまたコツコツと励みたいと思います。
 今日は市内の福祉団体の皆さんとこれから新設する養護学校について、県当局を交えた意見交換会を行います。
posted by おさだ at 07:53| Comment(0) | TrackBack(0) | 日々雑感
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/59320050
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック