2012年12月20日

良い緊張感のある関係を

 選挙が終わると同時に県議会が再開され、18日の月曜日から26日まで審議が続きます。土日も仕事があり、少し休みたい気もしますが御用納めまであとひと息・・頑張ります。

 さて、韓国の大統領選挙では、竹島に上陸するパフォーマンスを演じたイミョンパク氏が引退し、民主統合党の候補をやぶって韓国初の女性候補が当選しました。竹島上陸の問題は論外ながら、親日派と言われたイミョンパク氏から保守派の大統領に替わることで、日韓両国の関係はどうなるのか?大変気になるところです。
 間もなく日本の総理に就任する安倍氏も保守派であることは言うまでもありませんが、保守派対保守派だから即対立という構図ではなく、互いに主張しあい譲歩しあえる緊張感のある関係を築いてもらいたいと思います。

 今日は県議会“震災対策調査特別委員会”。これまで一年半に渡って取り組んできた審議の結果が、条例案としてまとまり、今日の審議をもって一区切り、審議終結となります。とはいえ、災害の備えに終わりは無く、来年度以降の審議体制をどうするか・・・早速議論しなければなりません。
posted by おさだ at 08:21| Comment(2) | TrackBack(0) | 日々雑感
この記事へのコメント
韓国では大統領の再選は禁じられているわけですから、イミョンバクの「落選」という表現は少し違うのではないでしょうか。
Posted by at 2012年12月23日 00:16
大変失礼致しました。おっしゃる通りですので、「イミョンパク氏が引退し、民主統合党の候補をやぶって韓国初の女性候補が当選しました。」と書き換えさせて頂きました。
Posted by おさだ at 2012年12月23日 08:18
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/60897939
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック