2013年01月24日

歳時記

 私の私なりの政治的な感覚で見ていますと、大阪の橋下氏は今回の桜宮問題で政治生命にかげりが出始めるのではないか・・という気がしてなりません。まさに浪花節的な感覚で世論を味方につけてきた彼ですが、今回は思わぬことで高校生を相手にし、世論を敵に回してしまったのでは?もとより彼の場合、政治的な地盤が浮薄なだけに、かげりが出れば終わりも早いような気がするのですが・・・余計なお世話ですかね・・

 さて、間もなく季節は大寒。一年で最も寒い季節で、北海道の旭川市では我が国の最低気温−41℃を記録・・・しかし、もっとも寒いこの季節の季語には春隣(はるとなり)という言葉もあり、春の訪れを感じることも出来はじめる季節。日本の景気回復もこうありたいですね。
 ちなみに日本最低気温記録−41℃は、明治35年の記録で、温暖化のためでしょうか近年あちこちで最高気温は更新されるものの、最低気温は明治以来変わりません。
 そして今日1月24日は「初地蔵」今年初めのお地蔵様の縁日。巣鴨のとげぬき地蔵は大変な賑わいだとか。

どうぞ風邪など召されませんように。
posted by おさだ at 08:47| Comment(0) | TrackBack(0) | 日々雑感
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/61682606
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック