2013年04月09日

床上浸水(泣)

 海老名では、観測史上最大の時間雨量103mmを記録した先週土曜日の大雨。月曜日の昨日は県の関係機関に連絡して被害の状況を確認したりしておりました。私たちはこれまで時間雨量50mmの雨に対応できる都市づくりを目標に河川や下水道の整備を行ってきましたが、この前提をはるかに超える雨量となると対応しきれないのが現状。夜通しで警戒にあたった担当職員も「あの雨があと一時間続いたら大変なことになっていたでしょう。」と言っておりました。
DCIM0449.JPG
 実は・・私の事務所も床上に水が入る被害となり、パソコンにどの電気機器には影響なかったものの、コピー用紙などが水に浸かり、大量に廃棄しなければならない被害となりました。3年ほど前にも同じようなことがあり今回で二度目ですが、この一帯の雨水は永池川に流れ込むことになっていますので、この川の整備を早く進める必要を改めて実感しています。
DCIM0450.JPG
 そんなわけで昨日は一日事務所の復旧作業でおおわらわ。おかげで大掃除ができました。
posted by おさだ at 07:33| Comment(0) | TrackBack(0) | 日々雑感
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/64681217
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック