2013年05月18日

メンツのかかった作業

 今年度第二回の県議会定例会が開会されました。

 この定例会は、議会の中の議長を始めとする役職を改選する作業から始まります。

 議員が役職にこだわったりする姿は、市民の皆さんからすればばかばかしいことに映るかもしれません。

 私たち県議会自民党の役職決めの原則は能力主義であり、年功序列はあまり考慮しません。したがって地元の皆さんの期待を背負って議会に出ている議員としては、見合った役職に就けるかどうかは能力の評価でもあり、メンツのかかった問題でもあるのです。

 だから大変なこと。

 そんな役職決めの作業も昨日でだいたいのメドがたち、週明けの本会議での正式決定を目指します。

 ですからまだ、あまり詳しいことは書けません。
posted by おさだ at 08:15| Comment(0) | TrackBack(0) | 日々雑感
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/67867968
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック