2013年10月10日

鈍感力

 父が今年の新米が採れた、とつややかなキヌヒカリを持って来てくれました。
 
 季節は寒露、露が冷たく感じ、月夜が冴え冴えと浮かぶ季節とされますが、台風の余波とはいえ昨日今日あたりの暑さには異常を感じずにいられません。
 
 例年なら黄色く色づくはずの銀杏も海老名あたりでは今夏の台風による塩害でしょうか、南側半分の葉が枯れてしまっている様子が目に付きます。

 政治をする者、社会の事象や環境の変化にはセンシティブでなければなりません。

 しかしまぁ、議会の世界じゃむしろ鈍感力を身につけなけりゃ渡っていけんなぁ!と、感ずる今日この頃(笑)。

 今日は常任委員会の開会日。では行ってきます。
posted by おさだ at 07:43| Comment(0) | TrackBack(0) | 日々雑感
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/77830562
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック