2013年10月13日

芋煮会

 昨日は海老名にお住まいの山形県出身者の皆さんによる「海老名山形県人会主催・芋煮会」に参加させて頂きました。
DCIM1176.JPG
 山形は庄内、最上、村山、置賜などの地方に分類されますが、芋煮の味もしょう油味、味噌味、具も牛肉、豚肉、鶏肉など、地方によって食べ方も違うそうですね。昨日は米沢牛の入ったしょう油味と味噌味の芋煮や玉こんにゃくがふるまわれ、東北の秋の味覚に舌つづみを打ちました。

 海老名では近年県人会の活動が活発化しており、山形はもとより青森、秋田、岩手、宮城、福島の東北六県の県人会が活発に活動しており、これに長野も加わり、互いのネットワークも充実しています。ちなみに来週は秋田県人会による「きりたんぽ鍋の会」が予定されています(笑)。あぁ役得役得。
 さあ、今日は海老名市の商工フェア、まだまだ続く敬老の集い、海の安全を守ってくれているライフガードの大会その他、ようやく秋晴れと言えそうな好天候、出かけてまいります!
posted by おさだ at 08:51| Comment(0) | TrackBack(0) | 日々雑感
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/78062430
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック