2013年10月14日

真面目な人だなぁ・・

 しかし根っから真面目(まじめ)な人なんだなぁ・・と思う。

 昨日は甘利大臣と親しい仲間8人ばかりで一献交わしました。場所は海老名駅前の居酒屋。

 飲食店を営むひとりが「消費税が3%もあがったらうちの店なんかやってけないよぉ。」とぼやくと本当に真面目に「まずはその分の対策が・・・」とテレビに映っているときとまったくおなじ顔で一生懸命説明するのだ。
 ちゃん付けで呼び合う親しい仲間内、まして酒の席なんだから、私なら冗談の一つも飛ばして煙にまいてしまうところだが、明さんの場合はそうはいかない。そのままTPPにまで話題が及ぶから、「バリじゃ少しくらい泳げたの?」なんて私が冗談で混ぜ返せば、笑って「海パン持って行くの忘れた。」と返してくれる。でも、そのまま話題は「今回アメリカはねぇ・・・オバマが・・中国は・・・だから俺はねぇ。」と、もちろん語って支障の無い範囲ではあるが外交の舞台裏について語り、みんな熱心に耳を傾ける。こんなときの明さんのクセは、ロールケーキのようにお絞りを丸めて口の回りをふきながらしゃべるのだが・・。

 今や世界を動かす人とこうしてざっくばらんに会話ができる誇らしさ。中には30年間甘利さんを支援し続けてきた人もいる。さればこそ、その誇らしさもまた、ひときわなのかも。

 ひとしきり会話が弾むと「ご飯を一つ下さい。」と。日本の米農家に気を遣っているわけでもないだろうけれど、酒席の最後には必ずご飯を食して終わるのも甘利さんの習慣だ。
posted by おさだ at 09:23| Comment(0) | TrackBack(0) | 日々雑感
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/78165899
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック