2013年10月24日

謝謝台湾

 台湾政府の公式な招待により、日本の若手政治家35名が集められ台湾を訪問しています。光栄なことに私もその一人に選ばれ、総統府や外交部、民進党本部、国民党本部などを訪問し、台湾の方たちと交流しております。

 何より自民党、民主党、みんなの党、公明党、維新の会などから選りすぐりの若者が集まっており、全国から集められたそのメンバーとの交流がとても刺激的です。

 私が卒業した拓殖大学は我が国が台湾を統治し始めた当時、二代目台湾総統の桂太郎氏と後藤新平氏、新渡戸稲造氏らが作った学校です。当時は台湾協会学校と言いましたが、そうした私自身の出自からしても今回も訪台はとても意義深いものになりそうです。

 詳しくは帰国後にご報告申し上げます。
posted by おさだ at 06:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 日々雑感
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/78715354
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック