2007年08月22日

ネイチャーゲーム

665fb7f5.jpg 市子連(海老名市子ども会連絡協議会)の行事で、市内の子どもたち60人と一緒に山梨の「冨士ふれあいの森」へ2泊のキャンプに行ってきました。

 ネイチャーゲームの指導員資格を持っている私。自然とふれあうための遊びを子どもたちと一緒にたっぷりと楽しんできました。

 写真は虫メガネを使って自分が蟻になった気持ちでミクロの世界を旅するミクロハイクというゲーム。地面に腹ばいになり草むらに顔を突っ込んでタコ糸で作った道を進むと突然現れる巨大なバッタに驚いたり・・・・

 例年、この時期でも長袖を着ていないと寒くて眠れない樹海の地。しかし今年はキャンプ場始まって以来の最高気温36℃を記録し、例年ではひと夏に2〜3日しかない30℃超えの日が今年はずっと続いているとか・・・やはり温暖化ですかねぇ。
posted by おさだ at 08:36| Comment(0) | TrackBack(0) |
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/7992924

この記事へのトラックバック