2007年07月15日

待機

 気象庁が観測史上最大と言う台風4号が接近してきています。参議院選挙のさなかではありますが、今日は極力外出を避けて自宅待機をしています。県議会の中で防災を司る委員でもあり、県内外の災害に関する情報は刻々と寄せられています。

「お祭に顔を出せ。」という支援者の要請もありましたが、そういうわけにもいかないのです。


追伸・午後6時 今回は事前に各種のイベントが延期されるなどあらゆる行政機関や交通機関などが災害に備えた警戒態勢をとりましたが、幸い神奈川県内においては急傾斜地でがけ崩れが発生するなどの災害があったものの死者が出るような大きな被害は無く台風は東の空に立ち去って行きました。
予報をもとに行事の延期や中止を決断した各種イベント主催者の決断は正しいものだったと、認めてあげたいものです。備えあれば・・・・ですから。
 
 おかげさまで
 今日は久しぶりに自室にこもって宮城谷昌光の中国物の歴史小説を読んでおりました。たまにはこんな日もあってよし。これも台風の手みやげか・・
posted by おさだ at 18:32| Comment(2) | TrackBack(0) |
この記事へのコメント
今年は、御神輿担げないんですか?
Posted by ふうま at 2007年07月16日 06:26
 神輿は大切な趣味であり信仰(ちと大げさ?)の一端ですから、機会があればこれからも参加しますよ。
Posted by おさだ at 2007年07月16日 08:11
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/7992943

この記事へのトラックバック