2007年07月02日

鹿に注意!

d0e25ba3.jpg 海老名市の南端から藤沢市の北部地域にかけて鹿の目撃情報があります。写真は海老名と境を接する藤沢市宮原地区で注意を呼びかける看板。

 こんなところまで鹿がやってくるなんて・・・いったいどういうことでしょう。丹沢の鹿だとすれば相模川を渡り、下ってきたということか・・・最近では丹沢の鹿も人を恐れない固体が増えてきていますから、ありえない話ではありません。
 ともあれ野生の鹿にむやみに近づけば危険です。注意しましょう。
posted by おさだ at 09:04| Comment(3) | TrackBack(0) |
この記事へのコメント
海老名で鹿が目撃されるなんて、すごく驚きです。
この記事をBINALIKEの掲示板で紹介させていただきました。
Posted by ぐうぐうがんも at 2007年07月02日 18:04
狸がうろついているらしいが、何処へ行ったろうか。総合病院の近所にカワセミが来るのが信じられない。自然が回復したというよりメチャクチャになっていないか?本当の野生鹿は危ないだろうが、丹沢山では餌をもらいに寄って来る。誘導は可能かも。
Posted by 雑木林 at 2007年07月03日 09:02
 藤沢側に住む知人の話では体重40kg程度のオス鹿一頭が目撃されており、海老名市域の一部から藤沢の秋葉台体育館あたりまで行動半径を広げているそうで、現在地元行政や猟友会などと対応を協議中とのこと。市街地だけに銃を使うわけにもいかず苦慮しているようです。
 体重40kgというのは、犬のドーベルマンやシェパードをイメージいていただければ良いようです。
Posted by おさだ at 2007年07月03日 13:18
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/7992950

この記事へのトラックバック