2007年04月24日

黎明

 5時前に目が覚めました。いよいよ今日は今回の県議選に初当選した新人議員30人に対する「説明会」の日。つまり当選後初めて県議会(県庁)に出向くわけです。

 午後からの説明会に先立って自民党より「午前11時から団会議(自民党県議団による会議)を召集する。」旨の通知がありました。こちらは107名の神奈川県議会の中で所属議員39名を誇る最大会派による会議で、近日中に召集される臨時議会に向けて役職などの調整が行なわれるようです。

 他の新人議員に一歩でも引けをとりたくない。率直な思いです。

 昨日自民党所属の全議員のプロファイルを作り鞄に入れました。
 旧知の先輩議員を通じて「防災・警察常任委員会」に所属したいというリクエストをさせて頂きました。県議会を構成する8つの常任委員会のうちの一つで名前の通り警察業務を所管する委員会です。

 さぁ・・。結果はどうなるかわかりません。警察業務など一部の行政分野しか県政とは関わりが無い横浜、川崎つまり政令市の議員はこの委員会を希望することが多いのだとか。
 役職の配分でゴネるような政治家にはなりたくありません・・・しかし私には「さがみ野に交番」を設置するという命題がある。良くも悪くもエース級が顔をそろえる自民党の中でどれほど通用するかわかりませんが勝負はしてみるつもりです。

 初々(ういうい)しい気持ちだなぁ。
 こんな気持ちを初心と言うのだろうか。
posted by おさだ at 06:46| Comment(0) | TrackBack(0) |
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/7992986

この記事へのトラックバック