2007年04月17日

花冷え

e840c0dc.JPG 4月も下旬に差し掛かるというのに、ちょっと寒い日が続きますね。今日は朝イチの日程が無いため少しノンビリと自宅の庭を眺める余裕ができました。今は梨の花が盛りですね。1年以上放ったままの庭は荒れ、雑草が伸び放題。「あぁ戦いは終わったんだなぁ・・・」

 県議会議員としての任期は今月30日から始まります。つまり29日までは従前の県議が現職として存在しているということ。そんなわけで様々な団体の会合(総会)などで現職の県議と顔を合わせる機会があります。スピーチに立つ県議は「これまで本当にお世話になりました。」と気丈なあいさつをされ、そして去りぎわよく退席されて行きます。これも渡世の義理というやつでしょうか。私も見習わなければいけない態度だな・・・と、その背中を見ながら感じます。
 
 選挙というものはとかく後にシコリを残すもの。候補者として、たがいの支援者どうしの間に感情的な軋轢が残るのだけはつらいものです。しかし、今回の選挙についてはどうやらそういった後味の悪いものは残らずに済むようです。

 良かったな、本当に良かった。
posted by おさだ at 07:26| Comment(2) | TrackBack(0) |
この記事へのコメント
世代交代、どうしても避けられない問題ですよね。

はじめは、しこりも有るでしょうが、前職の議員さん以上の仕事をして認められましょうよ。
Posted by ふうま at 2007年04月18日 04:02
そうですね。
がんばります。
Posted by おさだ at 2007年04月19日 11:36
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/7992989

この記事へのトラックバック