2007年03月15日

海援隊の意味

29d95aa9.jpg 海援隊というのぼり旗を立てて駅前で朝のごあいさつをしていたら「あら、武田鉄矢が来るの?」って女性の方に聞かれてしまいました。う〜ん・・・せめて武田でなくて坂本竜馬を連想して欲しかった(/><)/

 改めてご説明いたします。海援隊は 老名のまちづくりを応するグループ()という意味で海援隊なのです。

 金八先生は来ませんので誤解の無いように・・・(^_^;A
posted by おさだ at 10:54| Comment(6) | TrackBack(0) |
この記事へのコメント
来るだろうな、と思っていたオチだ。ちなみに第二海援隊というのもあって、こちらは経済情報の会社だ。
こういう行き違いが多いのは、海老名の海援隊そのものを有名にしておかなかったことに原因がある。だから選挙運動では海援隊=おさだ氏という結びつきが弱い分、混乱の元なのだ。投票が近づいているが、名前のノボリがあったほうが良いのではないだろうか。
Posted by 雑木林 at 2007年03月15日 17:40
はじめまして。海老名市民のひとりです。
なんで海援隊なんだろう?ってずっと思ってました。
そういう意味だったんですね…。
海っていう字が海老名に結びつかず、ただ坂本龍馬がお好きなのかと勘違いしていました。
Posted by キムコ at 2007年03月15日 18:41
ノボリについては私も「おさだ」と記すべきだと思う。マインドとしてはチームで世の中を活性化しようということなのでしょうが、まずは長田さんに土俵に上がっていただかないと始まりませんよね。
Posted by のだご at 2007年03月15日 22:47
追伸
イラストの海援隊の看板があるが、おさだ氏を写真に変えるだけで随分違うとも思う。
いずれにしても、海援隊という党が有るかの様な認識をされてもどうかと思う。
Posted by 雑木林 at 2007年03月16日 07:19
 あら!なんだかにぎわってますね。なんだか最近書き込みが多くてうれしいですねぇ・・・
 さて、名前入りののぼり旗についてですが、これは公職選挙法の規定により、選挙が近づいたこの時期は“事前運動”つまりフライングとして禁止されています。ただまちかどで見かけて頂くと思いますが私の等身大の写真が入っている看板。あの規格のものについては連絡所の表記を目的としてとして一人当たり12枚まで掲示が許されています。これ以外は写真の掲示も同様に禁止事項。ただ選挙運動ではなく政治活動として見なされる主義主張を記したチラシ(個人の名前や顔写真が誇張されていないもの)については規制の範囲外となります。海援隊=長田というCIがまだまだ浸透していないため誤解も頂きますが長い時間をかけてでも育てていきたいと思っています。
Posted by おさだ at 2007年03月16日 08:55
↑の続きです。
 つまり政治活動は良いけど選挙運動は告示されるまでしちゃいけませんよ。ということ。しかしこの政治活動と選挙運動は境目があいまいなため多くの立候補予定者はそのギリギリのところを狙って政治活動を行うのです。最近まちかどで見られるK内さんはじめ3人の中高年男性の写真が並んでいるポスターについても候補者個人だけが目立っていないからセーフ。で、目的は一応演説会(政治活動)の告知ということになっています。ただ先日の神奈川新聞の報道にもあったように本当に実施する気のない演説会を形式的に記すだけのものも多く、実態として選挙運動そのもの。つまり現在の選挙法は昔のボクシングの試合のように挑戦者(新人)には不利な仕組みになっているというのが実情です。
Posted by おさだ の続き at 2007年03月16日 09:04
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/7993006

この記事へのトラックバック