2007年01月08日

公開討論会の開催を!

 今日の神奈川新聞の記事では青年会議所の皆さんが今年一年、知事選挙をはじめ参議院選挙など神奈川県中の選挙で“公開討論会”を開催していく。ということが書かれています。

 是非是非海老名の県議選においてもこの公開討論会を実現して欲しい。と切に切に願います。

 ただ関係者の方も言われていることですが、「立候補予定者が2名の場合、相手方が出演を拒否されたら討論会は成立しないんだよな・・・」。

 まさかそんなこともありますまい。公衆の前で互いに堂々の討議討論を戦わせ、地縁や血縁、しがらみにとらわれない良識ある一票一票によって市民を代表する人を選ぶ。これが本筋だ。
 少なくとも私は逃げない。相手だって県政の重鎮と言われる人。自信があるはずだ。
posted by おさだ at 10:10| Comment(0) | TrackBack(0) |
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/7993038

この記事へのトラックバック