2006年09月27日

チーム安倍発足に寄せて

 安倍内閣が発足しました。地元の甘利代議士が念願の経済産業大臣に就任されたことも含めてお祝いを申し上げたいと思います。
 マスコミや役職に就けなかった人たちからは論功人事との評価も聞こえてきますが、まずは新総理自身が考えと気心の知れた仲間をそれぞれの得意分野においたという意味では首相もリーダーシップが発揮しやすく、官僚主導を超えて様々な改革が進めやすい布陣を布いたということであろうと受け止めています。
 特に道州制を担当する特命大臣を置いたことは我々地方自治に携わる者としては大いに歓迎したいことであると思います。
posted by おさだ at 10:32| Comment(0) | TrackBack(0) |
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/7993097

この記事へのトラックバック