2006年09月06日

憲法を読むには30分

54045de8.jpg 分かったような顔して実はなんにも分かっていない。勉強の足りなさを感じています。
 皇位継承第三位となるお子様が皇室に生まれた今日。午後の雨に追われるように書店に逃げ込みました。
 皇室のおめでたから連想したわけでもないのだけれど何気なく手にした一冊が写真のものです。「読んだことありますか?」というサブタイトルルに誘われてページを開いてみればそこには大きな文字で漢字にふりがなをふりながら口語体の日本国憲法が記されています。
 思えば偉そうなことを言いながら憲法の条文を端から端まで読んだことの無い私。実に恥ずかしいことですが・・・・立ったままチャレンジしてみました。
 前文から読み進んで、ところどころ物思いにふけりながら読んでも30分あれば充分というのがわが国の憲法の全容でした。

 こんなにシンプルだったんだ・・・・これが正直な私の感想。勉強不足をこんなふうに皆さんにさらけ出す必要はないのかもしれないけど・・・安倍政権はこの憲法の改正を目指すと言っている。私も小なりとはいえ政治家を自称する者としてもう一度憲法を読み深めてみようと思う。
posted by おさだ at 19:36| Comment(0) | TrackBack(0) |
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/7993111

この記事へのトラックバック