2005年10月25日

オープンカフェ

59e1a231.jpg 先日、県議会を傍聴に行ったとき、県庁近くの歩道上でオープンカフェを見つけました。歩道とはいえ公道上ですからだれでも勝手にこういった店を出店することはできません。しかしこれは街の活性化やうるおいのある景観づくりといった観点から横浜市が歩道の使用を許可して始めた取り組みです。

 私もコーヒーを飲みながらこのカフェを体験して来ましたが、小春日和の日ということもあり、とても清々しくて気持ち良かったですよ。なによりこういった風景というのは「街やその景観はみんなの財産」という意識づけにつながりますよね。海老名駅前の中央公園とか、デッキの上など海老名でもやれそうな場所ありますよね。というよりこれからの街づくりはオープンカフェもできるような道造り、景観作りをして行きたいものですね。
posted by おさだ at 09:48| Comment(0) | TrackBack(0) | 日々雑感
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/7993303

この記事へのトラックバック