2005年08月23日

ネイチャーゲーム

cfcea38a.JPG 今年も海老名市子ども会育成連絡協議会(通称市子連)主催によるキャンプが行われ、市内60名の子供たちを引率して山梨の富士ふれあいの森へ二泊三日で行ってまいりました。
 
 ネイチャーゲームの初級指導員資格を持っている私。今回は子供たちとたっぷり自然とふれあうゲームを楽しんできました。
 写真は「目かくしトレイル」というゲーム。五感のなかで日ごろ私たちが最もよく使う視覚をあえて制限することによって聴覚や嗅覚、触覚などの感覚が高まり、普段では感じないほど高い感覚で自然を感じることができるようになるのです。
posted by おさだ at 18:32| Comment(1) | TrackBack(0) | 日々雑感
この記事へのコメント
ネイチャーゲームリーダーのあっきぃと申します。
写真のアクティビティは<目かくしイモ虫>ですね。

<目かくしトレイル>は、フィールドにロープを張り、目隠しをした参加者が手でそれをたどって自然の中を探検するものです。

どちらも、視覚を使わないことで感覚がとぎすまされる素敵なゲームですね(^-^)

(神奈川県民です。お世話になっております)
Posted by あっきぃ at 2008年10月11日 21:46
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/7993336

この記事へのトラックバック