2005年06月08日

うれしい知らせ

b710fe77.jpg 米軍軍属の凶行によりご主人の尊い命が奪われた国分の「リカー&フーズオノザワ」での事件から約一年。私のもとに一枚のハガキが届きました。「営業を再開します。」という知らせ。
 想像を絶する悲しみの中から立ち上がろうとしていらっしゃるご家族の勇気に応えてあげたい気持ちで早速お店に立ち寄ってみました。高齢の親父さんが以前にも増してかくしゃくとして店頭に立っていらっしゃいました。言葉をかけるよりも焼酎を一升、買って帰ってきました。
posted by おさだ at 07:25| Comment(0) | TrackBack(0) | 日々雑感
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/7993364

この記事へのトラックバック