2013年12月22日

12月議会も終わり

 今日は冬至ですね、寒いわけです。
 先日わが家の庭に植えてある花柚子の木からユズを80個くらいかな・・もいで議会の皆さんにさし入れをしました。「柚子湯にどうぞ」と控え室の受付に積んでおいたところ皆さんから大変喜ばれ、たちまち無くなってしまいました。

 議会はみんなの党を離党した議員を会派としてどう扱うか・・・といった問題で最終盤になって深夜まで協議が続く事態となりましたが、最終的には離党した三人が会派も離団し「無所属クラブ」という新しい会派を結成することで決着しました。政策の違いから党が割れ、党首どうしがののしりあうような両党の議員が、県議会では同じ会派のまま活動しますというのは有権者から見てもなかなか理解しづらいことでしょうから、これで良かったのではないでしょうか・・。それにしても結の党は結成されたものの、みんなの党を離党した地方議員には20日の時点でまだ何も連絡が無いと言うからかわいそうな話です。けっきょく渡辺さんと江田さんの二人に振り回されるだけの政治なら実にバカバカしい。少なくとも神奈川県議会はそうした余波を受けないようにしたいと思います。
写真.JPG
 写真は自民党県議団の控え室の様子。みんなの机の上に積まれた書類も会期末には処分したりファイリングしたりでスッキリすることでしょう。
posted by おさだ at 07:42| Comment(0) | TrackBack(0) | 日々雑感
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/82923252
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック