2018年11月15日

カフェのご紹介

 海老名駅東口を左に出てすぐ、繁盛店の合点という居酒屋があります。その居酒屋のオーナーで私の知人の小林さんが東柏ヶ谷に素敵なカフェをオープンさせました。
IMG_4013.jpg
 カフェくろすぽいんと
IMG_4014.jpg
 さすが合点のオーナーさんのお店らしくランチメニューも充実しています。
 場所はさがみ野駅南口、桜並木をしばらく歩いた突き当り。以前はスーパーマーケットの「うおしち」さんがあった建物です。
IMG_4015.jpgIMG_4018.jpg
 この秋オススメの海老名のカフェです。


posted by おさだ at 06:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 日々雑感

2018年11月13日

改札口

 朝の駅頭で毎朝のごあいさつ。
 4人の黒人の男女が地図のようなものを見ながら立ち話をしていました。しばらくしてそのうちの一人の女性が私の方へ近づいて来ます・・。私は英会話はまったくダメです・・笑顔で話しかける女性に「ナ、ナ、ナンチュウセイ・・?」「ワッツ・・・?」
 でも女性が持っている地図は英語で書かれた鉄道図で、「sagamino」という部分を指さしているのでそこへ行きたいのだということが分かりました。「オッケー、オッケー」
 私は相鉄線の改札口まで彼らをつれて行って「ツーステーション、サガミノ、オッケー?ツーステーション、サガミノ・・」
 どうやら通じたようで、彼らは改札口に向かって行きました。

 ホッとして再び駅頭での朝のごあいさつ「グッモーニン・・じゃなかった、おはようございます!」・・・しかし・・待てよ、あの人たち、特急に乗っちまったらどうしよう・・。ツーステーションで二俣川だぞ!
 再び改札口へ走り「オーイ・・・」
 しかし彼らの姿を見付けることはできませんでした。

 どうなったろう・・?
 改札口からあふれ出て来る人たちに押されて、再び朝のごあいさつ。
「おはようございます。気を付けて行ってらっしゃいませ、海老名の県議会議員、おさだしんじです。」


posted by おさだ at 08:33| Comment(0) | TrackBack(0) | 日々雑感

2018年11月12日

イベントの秋

 今朝は新聞各社がそろって休刊・・なにも休むなと言うつもりはないけれど、みんなそろって休む必要もないだろうに。それに軽減税率を適用する必要もないと思います。国民は新聞からばかり情報を得ているわけではないのだから。

 この週末は目が回るほど忙しかったなぁ・・
 週末の海老名の風景を日記に代えてアップします。
image12.jpegIMG_4073.jpgIMG_4083.jpgIMG_4090.jpgIMG_4092.jpgIMG_4101.jpgIMG_4107.jpgIMG_4106.jpg

 深まりゆく秋を楽しみつつ。

posted by おさだ at 06:52| Comment(0) | TrackBack(0) | 日々雑感

2018年11月11日

読書の秋

 秋も深まり・・読書の進む季節ですねぇ・・なんて、とてもそんな穏やかな心境ではありませんが、それでもどんなに忙しくても、例えば私が戦場で銃を握っていたとしても、ポケットには一冊の小説を・・と思います。
 毎日忙しいので本を読めるのは議会に通う電車の中くらいですが、今は北方謙三の水滸伝にすっかりハマっています。いや本当にこれは面白い!単純に格好いい!歴史小説は司馬遼に始まり吉川英治も宮城谷昌光も読みますが、とにかく面白いのは断然北方ですね。梁山泊108人の英傑。その中でも孤高の武人「林冲」という人がいるのですが、その格好良さには我ながらLOVEですね(笑)。今7巻めですが、一気にここまで来ました。この秋皆さんにもオススメします。
IMG_4071.jpg
 それにしても19巻まであるそうな・・(笑)

 昨日は下今泉地区と大谷地区の2会場で県政報告会を実施させて頂きました。
image1.jpeg
 そまのほか東柏ヶ谷では桜並木でお祭りが開催されたり・・とても行事の多い一日でした。
IMG_4070.jpg
 今日は午後4時から、門沢橋コミュニティセンターで県政報告会開催です。お時間あったら是非おいで下さい!




posted by おさだ at 08:05| Comment(0) | TrackBack(0) | 日々雑感

2018年11月10日

視察に出ておりました。

 水曜日から昨日まで県議会の視察に出ておりましたので、ブログの更新ができず失礼致しました。今回の視察では福岡県北九州市にある工業用ロボットのトップメーカー、安川電機さんを中心に経済振興、産業育成という観点で視察をさせて頂きました。

 その安川電機さんの7軸を駆使したロボットの精巧さには息を飲むばかり、そしてロボット産業特区を推進する私たち神奈川県に対して安川電機さんも関心を示して頂き、これから良い関係が築けるのではないかと、そんな予感をさせられる視察となりました。
 その成果は12月の議会で表現したいと思っています。

 さて、今日は午後3時から下今泉自治会館で、午後6時から大谷のグリーンセンターで県政報告会を行います。そのほか今日は久保田市議の市政報告会にも参加させて頂く予定で、とてもタイトな日程になります。

 それにしても昨日は帰りの飛行機が30分近く遅れ、羽田からのリムジンバスがはやり30分到着が遅れ・・あげくのはてにバスの運転手さんが道をまちがえて首都高速をとんでもない方向に進んでしまうというハプニングにも出会い・・・帰宅した頃はクタクタでした。

 でも今朝はよい天気になりました。今日も一日がんばりましょう!
posted by おさだ at 08:45| Comment(2) | TrackBack(0) | 日々雑感

2018年11月06日

立冬

 台湾高座会という会があります。この会は太平洋戦争当時座間市にあった海軍工廠に台湾からやって来て戦闘機の製造にあたった元少年工たち(現在は高齢者)による同窓会のようなものです。終戦後台湾に帰郷したこの人たちは、かつて日本で働き、学んだことを誇りに思い、折あるごとに来日をして旧知の日本人とも旧交を温めて来ました。そして日本のことを「第二のふるさと」と言って下さいます。先日その皆さんをお迎えして「留日75周年」の歓迎式典が行われ、私もその実行委員会のメンバーとして参加させて頂きました。
 詳しくは↓のサイトをご覧ください。
http://jt75.info/
 一方韓国では、「戦争中に強制的に働かされた」として徴用工問題が大法院(最高裁)で争われ、日韓両国の外交問題に発展するほど深刻化しています。
 台湾と韓国、その違いはなんなのか?考えさせられます。

 話は少し変わりますが、神奈川県は中国の遼寧省と姉妹都市の関係にあり、今年はその姉妹都市としての関係を結んでから35年の節目の年になります。そして私は名誉なことに、神奈川県議会を代表する友好訪問団の一員に選ばれました。この遼寧省はかつて我が国が満州国として支配した地域。そういう歴史も心にしながら友好の絆を結ぶ、大切な役割と受け止めています。

 季節はもう立冬ですね。
 江戸時台にはこの季節に「こたつ開き」をしたとか。
 私もそろそろスーツを冬物に変えようか・・・タイミングが難しい今日この頃です。


posted by おさだ at 09:04| Comment(0) | TrackBack(0) | 日々雑感

2018年11月05日

あわただしい日々

 昨日から「秋の県政報告会」が始まりました。11月いっぱい毎週末市内各地で県政について様々な話をさせて頂きます。全部で9会場・・・なかなか大変ですが、頑張りたいと思います。
43724220_1682823558514071_6808856248994234368_n.jpg
 この週末も色々な行事に参加させて頂きましたが、印象的だったのが海老名市の人権擁護委員会の主催による蓮池薫さんの公演でした。北朝鮮によって拉致された日々のことを克明に語って頂き、拉致問題に対する今後の政府外交の在り方について明確な意見を発しておられました。

 今日から議会の政務調査会につめて勉強の日々が始まります。
 12月の県議会で代表質問に立つことになる・・かもしれないからです。

 とにかくあわただしい日々です。

posted by おさだ at 05:43| Comment(0) | TrackBack(0) | 日々雑感

2018年11月04日

県政報告会

 今日はあまり天気が良くないみたいですね。

 今日は午後一時から社家自治会館で県政報告会を実施します。
 社家と厚木の岡田を結ぶ新しい橋のことや、相模川が氾濫したときの浸水想定などについてお話させて頂くつもりです。
 お時間ありましたら是非おいでください。
posted by おさだ at 08:40| Comment(2) | TrackBack(0) | 日々雑感

2018年11月03日

53歳

 おかげさまで本日53歳の誕生日を迎えました。
 充実の世代とでも言いましょうか、一人の社会人として人生の中でもっとも責任が重く、周囲からの信頼も篤く、そして成果のあがる年齢に達して来た・・そんな実感があります。これからの一年は若い頃の3年、5年、あるいは10年に値する意味を持つ。そのくらいの気構えで日々を過ごしていきたいと思っています。

 昨日は県央地区の幼稚園経営者の皆さんと座談会を行ないました。幼児教育の大切さと同時に家庭教育、親育ての大切さ。この点について現場で日々子供たちとその保護者に接している皆さんから教えを頂きました。

 今日も参加すべき会合盛りだくさん。健康な身体に生んでくれた両親に感謝しながら今日も一日頑張ります!

posted by おさだ at 08:19| Comment(0) | TrackBack(0) | 日々雑感

2018年11月01日

山粧う

 十一月ですね。以前にも書いた気がするのですが、私はなぜか十一月という月が他のどの月とも違って特別な月のような、良い意味でね、そんな気がしています・・なぜなのか、よく分からないのですが。
 朝のラジオではラジオ体操が初めて放送されてから今日で90年です、と言っていました。海老名市も今日は市政記念日ですね。

 紅葉が山の上からすそ野へ広がる季節。その様子を山粧(よそお)うと言うそうです。
 心落ち着く、やはり一年で一番良い季節なのではないでしょうか。


 それでは今日も議会へ行ってまいります。

posted by おさだ at 06:52| Comment(0) | TrackBack(0) | 日々雑感

2018年10月30日

初しぐれ

 旅人と我が名呼ばれん初しぐれ 芭蕉

 この季節、ふいに強い雨が降り、たちまち雨雲が去って晴れ間となる、そんな時雨(しぐれ)の降る季節だとか。いきなりの雨に軒先を借り、晴れ間に再び歩き始める芭蕉に見知らぬ人が「旅人よ」と呼び掛けたのでしょうか。

 昨日はさがみ農協青壮年部の皆さんとこれからの農業について座談の場を設けて頂きました。中には厳しい意見も頂きましたが、みんな前向きで自分の農業経営を守り発展させて行こうという気概を感じさせられました。
 今日は議会が終えた後、横浜でボーイスカウトの県組織の皆さんと懇談会があります。

 天候も安定して、今日も秋晴れとなるようです。
 今朝のラジオが伝えていました。衣類の着脱はこまめに、体調管理にきをつけましょう。
 では。


posted by おさだ at 07:52| Comment(0) | TrackBack(0) | 日々雑感

2018年10月29日

温暖化

 久しぶりにわが家の窓辺にヤモリがやってきました。
IMG_3980.jpg
 ヤモリは害虫を食べてくれるため人間にとっては益虫に類します。
 中国ではとても縁起の良い生き物とされていて壁虎と書くそうです。
 日本では関西が生息域の北限とされて来ましたが、最近では関東でもよく見かけるようになりました。
 やはり温暖化の影響なのでしょうね。

 話は変りますが、シリアのテロリストから解放された安田純平さんの事件について、ネット上で論争が巻き起こっているそうですね。身代金のこととか、渡航自粛とか、自己責任について意見が分かれるのだと思いますが、おそらくどちらの意見にも一理もあれば正義もあるような気がします。
 つまるところ、今この問題を語るのは少々野暮な事に当たるのではないかと・・私はそんな気がします。(決して問題から目を背けるという意味ではありません)

posted by おさだ at 06:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 日々雑感

2018年10月28日

常在戦場

 昨日は門沢橋でイルミネーションの点灯式がありました。もうそんな季節なんですね。
 このイルミネーションは、門沢橋駅前の暗いガード下を明るくしよう!と地域の皆さんが始めた取り組みです。費用もみんなで出し合い、足りない分はイベントで焼きそばを売って捻出したりと、地域を良くしようという皆さんの心のこもった光がガード下を照らします。
 皆さんのことを思いながら光を見つめていると、私などは・・税金から給料をもらって仕事をしている事がなんだか申し訳なく、そんな気にもなってきます。
IMG_3927.jpg

 それにしても・・ここのところゆっくり休める日が無いなぁ・・。
 手帳をめくってみました。前回の休みは9月の初旬。次は・・12月5日まで白いページがありません。税金で食ってる政治家ですから、それはあたりまえ。「常在戦場」です。

 さて、今日はカローリング大会の開会式への出席からスタートです!


posted by おさだ at 07:32| Comment(3) | TrackBack(0) | 日々雑感

2018年10月26日

平和について

 ワイドショーにチャンネルを合わせると、いつも凶悪事件の現場にいち早く駆けつけて、大袈裟なもの言いで臨場感を伝える男前なキャスターが「転落したイノシシはあそこです!さっきまで動き回っていたんですがねぇ」と。
 どうやら、まだ子供のイノシシが二頭、山間の砂防堰堤に転落して一週間ほど脱出できずにいるのだとか・・。スタジオは「かわいそう」「なんとか救出できないのか」「行政の対応は・・」とイノシシに同情的なコメント。何台ものテレビカメラとキャスターが集まり、現場はお祭りのような雰囲気なのでしょう。
 イノシシが住宅街に現れると、捕獲しろ、殺せと大騒ぎするのに、砂防堰堤に落ちると「かわいそう」。実に平和な国だな・・と私はテレビを見ながら思います。

 安田純平さんを解放したシリアのテロリストは、日本国内の反応を知ろうと日本のテレビにチャンネルを合わせたことでしょう。そこに映り、救出を待っていたのが二頭のイノシシときたら・・もしかすると銃を持つのもバカバカしくなるかもしれませんね。

 さて、今日も議会へ向かいます!


posted by おさだ at 07:34| Comment(0) | TrackBack(0) | 日々雑感

2018年10月25日

だからどうなの?

「どんなことを聞かれても、私の所管のことなら全て答えられます」という気構えをもって職員の皆さんには日頃から仕事をし、決算の審議でも明快で臨機応変な答弁をされるよう期待したいと思っています。
一方議員は「ここはこうあるべきだ。私はこう思う、県民の声はこうだ」という主張をもって質疑をすべきであり、その主張を裏付けるために細かな数字をくくり質疑を繰り出すものだと思います。

 決算特別委員会での審議を見ていて時おり残念だと感じるのは、細かな数字や実績を追及するのは良いのだけれど、それで終わってしまって「だからどうなの?」と、何を言いたいのか主張が感じられない質疑を聞くときです。
 そんなとき、委員長席にいる私はこんな顔になっちゃうんでしょうね。
DSC_4643.JPG
 県議会は委員会や本会議での審議の様子をインターネットで同時中継するようになりました。あなたが一票を投じた議員が議会でどんな発言をしているのか、是非関心をもって頂きたいと思います。
posted by おさだ at 09:07| Comment(0) | TrackBack(0) | 日々雑感

2018年10月24日

同時中継

 すっかり秋めいて、朝の駅頭では薄手のコートを羽織る人も多くなりました。
IMG_3903.jpg
 スーパークールビズなんて言って東北の震災以降は10月いっぱいまでノーネクタイが許される神奈川県庁ですが、そのせいか議会に出席される職員の方は今も一様に白いワイシャツでノーネクタイ。本来は夏の節電のための制度ですから涼しくなったらネクタイはしていた方が正式度が高まるし、襟元のファッションとしても良いのだと思うのですが・・。
 ある仕立て屋さんのお話を思い出しました。「お歳をめした紳士の方のワイシャツは襟のカラーを高めに仕立てます」と。人の加齢は首に現れるもの。襟のカラーを高くすることで加齢を目立ちにくくする配慮ということだそうです。

 さて、今日も決算特別委員会。しっかり委員長職を務めてまいります。
 なお審議の様子はインターネットで同時中継されています。私がちゃんと働いているところも見てみてください。
http://www.kanagawa-pref.stream.jfit.co.jp/

posted by おさだ at 08:42| Comment(0) | TrackBack(0) | 日々雑感

2018年10月22日

真心の贈り物

 週末の風景。
 目久尻川をきれいにする会・市民健康マラソン・敬老の集い・芋煮会・バーベキュー・台湾高座会・・その他
IMG_3871.jpgIMG_3872.jpgIMG_3885.jpgIMG_3887.jpgIMG_3889.jpgIMG_3892.jpgIMG_3894.jpg
 それにしても杉久保地区の敬老の集いで頂いた四つ葉のクローバーには感激しました。200人の参加者全員に押し花にした四つ葉のクローバーが配られたのです。匿名の方からのプレゼントとのことですが、これだけの四つ葉を見つけ出すのにどれほどの時間とご苦労があったことでしょう・・・まさに真心のこもったものだと感じました。
posted by おさだ at 06:59| Comment(0) | TrackBack(0) | 日々雑感

2018年10月20日

県内視察

 昨日は企業のオーバースペックなんて書いてしまいましたが、最近の私のブログも若干オーバースペック気味で、毎日書くというスペックを守るために若干品質に障りが出てきているようです。例えば昨日の日記など時間の無い中で書くものですからろくに推敲もできず、夜になって読み直してみたらひどいもので、後から書き直しました。

 気を付けなければいけませんね。

 昨日は県議会の経済産業振興特別委員会の県内視察に参加して参りました。
DSC_0247-2.jpg
 戦前から多くの映画館の並んでいた川崎の街をイタリアの街並みに模して造り変えた「チネチッタ川崎」の取り組みと、最近ではライフサイエンスの分野で様々な研究を行なっている「味の素」の取り組みを視察させて頂きました。

 さすがに神奈川県。身近なところに色々な形で成果を上げている経済活動があるものですね。
 今日は目久尻川をきれいにする会その他、市内で活動している団体のイベントに参加します。

posted by おさだ at 09:39| Comment(0) | TrackBack(0) | 日々雑感

2018年10月19日

オーバースペック

 季節は「寒露(かんろ)」も終わりに近づき、窓辺にキリギリスの鳴く頃とされています。今年の秋はなかなかスカッと晴れませんが、いつもならアリとキリギリスの例えの通り、働き者のアリがせっせと冬支度をするのを横目に、キリギリスが楽器を鳴らして好季を楽しむそんな頃なんでしょうね。先憂後楽の典型的な童話ですが、私も来春には選挙ですから、今からしっかり準備をして春に備えたいと今朝も駅頭に向かいます。

 さて、昨日の県議会でも話題になりましたが、KYBという会社による免振装置の不正。県議会の入る県庁新庁舎の地下に設置されている免振装置もこの会社のものであることが分かりました。以前ゴムメーカーによる同様な不正が発覚した経緯があるにも関わらず「またか!」と、怒りを通り越した感情に発すべき言葉も見つかりません。
 私たちの国では、三菱、日産、スズキ、富士重工と自動車メーカーによる不正が続きましたが、後から不正が発覚する会社は先に出た他者のニュースを見て、自らの不正をひた隠しにしようとしていたものかと思うと本当に呆れます。
 ただし、こうしたニュースを見て、一方で思い浮かぶ「オーバースペック」という言葉。できもしない、あるいは必要以上に高い性能をうたい文句にして物を売り、それは結局コストを上げ、製品の価格に跳ね返るのだけれど、他社との競争のなかでそれができず、結局手抜きになる。そんな商習慣がこの国全体の商習慣の中あるのではないか。食品の短すぎる賞味期限や必要以上な包装などもある意味オーバースペックと言えるのかもしれません。
 こうした企業の不正が発覚するたびに、我々は我々自身の問題として色々と考え直さなければいけない部分があるのではないだろうかと思うのです。


posted by おさだ at 06:54| Comment(0) | TrackBack(0) | 日々雑感

2018年10月18日

鳥の目・虫の目

 おはようございます。だいぶ涼しく?寒く?なりましたね。今朝は6時から駅頭でごあいさつしましたが、すでにコートを羽織る人の姿もちらほら・・かと思えばあいかわらずクールビズも人もいて(笑)体温の管理が難しい季節ですね。

 昨日は決算特別委員会の現地視察で、建て替え工事の終わった七沢の神奈川リハビリテーション病院や足柄上合同庁舎などを視察してきました。朝9時に県庁集合でしたので7時40分くらいの相鉄線に乗ったのですが・・人身事故のため車内はすし詰め状態。途中駅ではホームに人があふれ、横浜駅まで1時間を要するハプニングに。どうにか公務には間に合いましたが、大変な朝でした。
IMG_3860.jpgIMG_3853.jpg
 視察先では議員を待ち構える現地職員の方たちの緊張した姿があります。きっとやってきた議員から「税金の無駄だ!」とか、「なんで一番じゃなきゃだめなんですか!?」なんて言われるんじゃないかと、身構えていらっしゃるんでしょうね・・。
 決算特別委員会は今日から会議室での論戦が始まります。「鳥の目と虫の目」の両方の目でしっかりと決算書や報告書を見て、無駄や間違いがないか?あるいは評価すべきことは評価をし、充実した審議を行いたいと思います。


posted by おさだ at 08:31| Comment(0) | TrackBack(0) | 日々雑感