2017年07月20日

球児の夏・壮年の夏

 高校野球のシーズンですね。まっすぐで、ひたむきな高校球児たちの姿を見て、日本人はどれほど励まされ、自らの襟を正そうと考えることでしょうか。
 昨日、神奈川新聞のスポーツ欄に記事が載りました。平塚江南高校野球部の賀沢進先生がこの夏を最後に定年されるという記事。実は記事にもある通り先生の監督生活は座間高校がスタートであり、私はその教え子でした。一度もレギュラーになったことのない私ですが、野球以外にも色々な事を賀沢先生に教わったものです。何しろ高校生ですから、当時25歳だった先生は、先生でもあり、身近な大人のモデルでしたからね。
IMG_0090.JPG
 先生、本当にお疲れ様でした。

 さて、昨日は総務政策常任委員会のメンバーで視察に行って参りました。現在神奈川県が最先端医療の集積を進めている川崎の殿町地区にあるライフイノベーションセンターを訪問するのと併せて、同地区にすでに進出しているジョンソン&ジョンソンによる先端医療機器の練習施設なども視察させて頂きました。
IMG_0087.JPG
 この写真は内視鏡による患部の摘出手術をシュミレーターを使って訓練する様子ですが、全国あるいは海外からも多くの医師がここへやって来て新しい医療機器の操作法を学んで行かれるそうです。なにしろ羽田空港と川一本隔てただけの場所ですので、忙しい先生方は全国から日帰りで訓練が可能なこの施設を大いに利用されているそうです。
 続いて夜は一般企業から神奈川県に特命的な任務を受けて登用されている職員の方と懇談しました。企業の常識に照らして見ると行政とはどういうふうに見えるのか、議会はどのように映るのか・・・色々と勉強させて頂きました。

 とにかく暑い日が続きますが・・・歳を重ねるごとに夏が苦手になっていく気がして、白球を追いかけていた頃の自分が信じられませんが・・・体調管理をしっかりとして、この夏を乗り越えたいと思います。

posted by おさだ at 07:31| Comment(0) | TrackBack(0) | 日々雑感

2017年07月18日

WHO

 夏休み前の三連休はいかがお過ごしでしたでしょうか。
 フェイスブック(友達700人)などを見ていますと、スポーツを楽しんだり、家族で出かけたり、グルメを楽しんだりと、皆さんアクティブに過ごされているようで、うらやましい限りです。と言うのも、私は連休前日から体調を崩し、大したことはないのですが、暑いですし無理はすまいと、家で留守番をしながらぶらぶらとしていたものですから。

 しかし、暑いですね。
 体調はいま一つ万全ではありませんが、今日はイギリスのWHO本部から来日している要人を県議会にお招きして懇談する場があり、無理にでも議会に登庁せねばなりません。当初はディカッションの相手をして欲しいと主催者から求められていましたが、「英語ができません」とお断りしておいてよかった・・・。

 とにかく私の身体は・・暑い・・冷房・・暑い・・冷房・・という温度の変化に弱いんですよね。

 ま、とにかく行って来ます。

posted by おさだ at 09:36| Comment(0) | TrackBack(0) | 日々雑感

2017年07月16日

欠席届け

 KinKi Kids の堂本さんが突発性難聴で仕事ができないとか。
 そう言えば最近アイドルの皆さんの体調に関するニュースが多いような気がします。でも、考えてみればアイドルの世界も高齢化していて・・彼も38歳、中年と言ってもおかしくない域に達しているんですよね。

 さて、私。

 夏バテでしょうか・・。
 発熱と頭痛。
 大事をとって今日と明日はお休みを頂くことにします。。

 歳相応に生きるセンスを持たないと・・ふとそんな気がしています。
posted by おさだ at 08:11| Comment(0) | TrackBack(0) | 日々雑感

2017年07月15日

暴力団排除

 いやいやとにかく毎日暑いですね。
 私の事務所は日当たり最高のプレハプ一戸建て・・なのはいいんですが、とにかく鉄板一枚の屋根は真夏になりますと目玉焼きが焼けるほどに灼けてくれます。だから事務所内はフライパンの下にいるようなもんですね。
IMG_0055.JPG
 中学生の時に、理科の石井先生に習った「気化熱の原理」を試してみました(笑)。

 さて、水遊びはほどほどにして、昨日は「海老名市暴力団排除協会」の総会に出席してまいりました。
IMG_0057.JPG
 海老名は新しい街ということもあってか、暴力団によるトラブルや抗争などの目立った事件は起きておりません。しかし、昨年海老名市内に新たな暴力団事務所が進出したこともあり、油断することなく市民の目を光らせていることが大切です。
 ただ、暴力団の抗争やトラブルは無いと申しましたが、被害にあっている市民はたくさん発生しています。「オレオレ詐欺」「還付金詐欺」などは元をたどれば全て暴力団の仕業であり、その資金源になっています。ちなみにこれらの詐欺による被害額は今年度海老名市民だけで2千万円を超えています。その他麻薬や覚せい剤なども暴力団が元締めとなってなかば公然と販売されているそうですが、見えないところで驚くほど多くの市民に広まってしまっているという話もあります。
 ブログ読者の皆さんも暴力団に関する何か情報がありましたら是非、最寄りの警察署または私でも構いませんので連絡をして下さい。

 暑い日が続きます。どうぞお身体に気を付けて。

posted by おさだ at 07:55| Comment(0) | TrackBack(0) | 日々雑感

2017年07月12日

それでは今日も

 暑い日が続きますね。今朝も夏の青空を見上げながら、九州の人たちは・・と、なんだか自分ばかりが晴れ間の中にいるようで申し訳なく思ってしまったり。

 県議会の自民党は早くも来年度予算の編成に向けて基礎の積み上げ作業に入っています。
 女房の作った朝飯を食って電車に乗り、議会で作業をして弁当を食い、来客、相談、会議、打ち合わせ・・夕方になると「残業はせずに帰宅しましょう」という職員向けの庁内放送に急き立てられるように県庁を出て、会合、懇親会、あるいはお通夜へと向かい、一日が終わる。定例議会が終わった今はだいたいそんな感じの毎日です。

 それにしても、ごく一部の議員が、政務活動費を不正に使ったとか、覚せい剤を所持していて逮捕されたとか・・そんな人のおかげで他の議員まで同じようなイメージを持たれたりするのが、実につらいことだと思います。

 それでは今日も行って来ます。



 
posted by おさだ at 08:15| Comment(0) | TrackBack(0) | 日々雑感

2017年07月11日

感情

 女性消防団員の頑張りに会場全体が一つになった。そんな素晴らしい大会になりました。
IMG_0026.JPG
 一昨日は、海老名市消防操法大会。市内でただ一人の女性消防団員が4分団の選手(1番員)として出場したのには驚きました。小さな体で大きな声を出し、重たいホースを持って懸命に走って、走って、・・・「あっ!」と思った瞬間、足がもつれてしまったのか、おもいっきり転んでホースを投げ出してしまいました。

 競技を見守っていた会場の人々から「がんばれ!」の声が湧き上がり、居合わせた人たちの心が一つになった、そんな実感がありました。

 その後も懸命に競技を続け、筒先にかかる水圧にも耐えて最後まで走り切った彼女に会場から大きな拍手が送られました。

 でも、出場した選手はみんな懸命にやったのだし、女性だからといって特別に注目したり声援を送ったりするのは「男女平等」ではなく、ジェンダーとか言われちゃうのかな・・でも、人の心の中から自然に湧き上がる感情というものは、理想やスローガンとは別物ですから。よくがんばってくれたと本当に思います。

 さて、その「心の中から自然に湧き上がるもの」にしっかりと向き合って欲しいのが、安倍政権。2か月で25%の支持率低下には総理自身「なぜここまで?」という思いもあるかもしれません。加計学園の問題とか、閣僚の失言があったにせよ、それは一国の政権にここまでのダメージ与えるはどのことか?と思っているのかもしれません。でも理屈ではないんでしょうね。それが国民の感情なのでしょうし、それと向き合ってリードして行くのが政治なのでしょうから、ここはしっかりと受け止めて説明責任を果たし、再び支持率をあげられるようにして欲しいと思っています。
 なにしろこの国の経済とこの国の国民の生活が政権にかかっているのだし、万が一政権が持ちこたえられないようなことになったら・・・代わりにこの国を担える人やグループがいるかと言えば、私には思いつかないので。
posted by おさだ at 06:50| Comment(0) | TrackBack(0) | 日々雑感

2017年07月09日

消防団

 九州北部での豪雨災害はいまだに救助活動が続いています。あまりにも悲しい状況が次々と知らされていますが、中でも辛いのは、大分県日田市で住民の避難誘導中に消防団員の方ががけ崩れに巻き込まれて亡くなってしまったこと。43歳で3人の子供がいて、来週まちで行なわれる祭に子供と参加したいと話していたという、責任感の強い人だったそうです。
 思えば東日本大震災の際にも出動中の198人の消防団員が亡くなっています(含・行方不明)。
 激甚な災害や火災の現場で「助けなければ!」と救助の任務に当たるとき、人は恐怖心というものを忘れてしまうのかもしれません。

 今日は海老名市消防操法大会。消防団員の皆さんの活躍と安全を祈りながら観戦したいと思います。

posted by おさだ at 10:46| Comment(0) | TrackBack(0) | 日々雑感

2017年07月08日

老鶯(ろうおう)

 自宅の裏山で老鶯が一羽、慣れた鳴き声をあげています。
 梅雨のあい間の陽射しを受けて、庭の雑草が憂鬱になるほどほきています。
3294532.jpg
 もうすっかり夏ですね。
 この週末も精力的に・・働かねば。今日はカラテの大会でスピーチすることから一日が始まります。
 体調管理に気を付けて、いよいよやって来る夏をのり越えましょう。

※老鶯・・夏になっても鳴いているウグイス。
※ほきる・・関東地方の方言。植物などが成長する様子。
posted by おさだ at 08:14| Comment(0) | TrackBack(0) | 日々雑感

2017年07月06日

防災は自助、共助、公助

 九州方面の豪雨は大変なことになっているようですね。傷ついた家屋や街並みは修復できますが、失われた命はもどりませんから、なによりも命を守る行動をとって欲しいものです。
 テレビの映像で、消防団の人たちが市民の避難誘導を行なっている様子を見ました。実は、うちの倅(せがれ)も今年から消防団に入り、今週末には市内14の消防分団が消火の技術を競う「消防操法大会」が行われますので、連日訓練に出かけ、泥だらけになって帰って来ます。ですから女房はその制服を洗い、私は彼の半長靴を磨いておきます。靴を磨いておくことが、怪我を防ぐ第一歩と、昔自衛官の方から聞いたことがあるので。

 午前8時。わが家の庭に夏の陽射しが強く射し込んで来ました。つかの間の梅雨の晴れ間ということでしょうか。今日は6月議会の最終日、これから登庁して採決に臨みます。

 では。


posted by おさだ at 08:07| Comment(0) | TrackBack(0) | 日々雑感

2017年07月05日

産業技術センターが生まれ変わります

 県議会は常任委員会の審議が終わり、6月定例会の閉会に向かって進んでいます。今日は議会運営委員会が開催されて最終日の採決に向けて様々な調整が図られます。
 この定例会、私は代表質問の大役を頂き、およそ一ヶ月の準備を経て質疑に立たせて頂きましたが、先日のテレビ中継には多くの方から「見たよ」と声をかけて頂き良い反響が頂けたな・・と実感しています。特に気管切開を行なったり、経管によって栄養を摂取するなど医療的ケアを受けながら学校に通う子供たちの問題を取り上げた点については、当事者や関係のある多くの方たちから「ありがとう」と言って頂き、また教育長から積極的な答弁も頂けましたので、「議員として」一つの役割を果たせたかな、と実感しています。それに何より、今回質問を練り上げる過程で多くの職員さんと討議をしましたが、その職員さんの中に幾人かグッと来るような真剣な眼差しを見ることができたこと。これが嬉しいことでした。

 さて、海老名の下今泉にある県の産業技術センターが生まれ変わりました。おなじく県立の(公財)かながわ化学技術アカデミー(溝の口)と組織を統合して「地方独立行政法人 神奈川立産業技術総合研究所」愛称「KISTEC」となりました。・・・つまり、研究開発や特許取得などの基礎的な分野と、製品化、実用化、量産化などの分野を統合して、優良な技術や発明を埋もれさせずに世に出して行こう、という新たな組織体制ができた・・・ということです。
IMG_0011.JPG
 それよりむしろ、地元海老名の皆さんにとってはこの施設が法人化されたことによって、会議室やホールなどの施設が貸し出し可能になることの方が嬉しいことかもしれません。「まだ行ったことがない」という地元市民の方も多い、「近くて遠い施設」だったこの旧産業技術センターを、今後は地元に皆さんにより身近に感じ、そして使ってもらえるようにしていきたいと思っています。

 それでは議会へ行って来ます!

posted by おさだ at 07:45| Comment(0) | TrackBack(0) | 日々雑感