2019年09月12日

代表質問

「うちの地元も大変なんですよ!」
 議会の控室で千葉の大規模停電の様子を見ていた三浦市選出の議員が言います。県内でも今だ電力が復旧しないお宅や事業所がかなりあるようで、「何軒停電してるか、東電が把握できているとは思えない」と指摘する声もあり、東電からの適確な「情報」という点でも問題があるようです。

 「ライフラインの新たな脆弱性」・・この台風は私たちに・・大きな宿題を残したと受け止めています。

 さて、昨日は県議会で代表質問に立ちました。
70608582_1650734148394636_7105167206681411584_n.jpg69954211_2812511278761190_3111014910377590784_n.jpg
 質問のお題は以下に書き留めておきますが、二時間に渡る論戦を終え、ホッとしています。
 代表質問の様子は10月1日(火)午後6時30分からTVKで録画放送が行われます。是非見てみてください。
 
 1.知事の政治姿勢について
 (1)政策形成のプロセスについて
 (2)東京2020オリンピック・パラリンピック競技大会を通じた県民へのフェアプレー精神の醸成について
 (3)大学などの研究機関に潜在する研究成果や知的財産を経済活動に繋げていく取組について
 (4)税収見通しと今後の財政運営について
2.ともに生きる社会かながわの実現について
 (1) 障害福祉サービスのあり方について
 (2) 障がい者の雇用促進に向けた取組について
  ア.障害者雇用促進法の改正を踏まえた対応について
  イ.教育委員会における今後の障がい者雇用について
3.県民の安全・安心を守る取組について
 (1)医師の確保と地域偏在解消に向けた取組について
 (2)オーラルフレイル対策と医科歯科連携について
 (3)暴力団排除条例の改正に向けた取組について
4.県政の重要課題について
 (1)就職氷河期世代への支援について
 (2)スポーツツーリズムの推進について
 (3)児童虐待の防止について
  ア.児童虐待への対応について
  イ.家庭教育の支援について
posted by おさだ at 07:58| Comment(0) | TrackBack(0) | 日々雑感

2019年09月11日

今日は代表質問に立ちます

 これは自分自身に対する反省という意味で書くのですが、今回の台風は気持ちのどこかで油断していたな・・と。この夏は九州や関西など、直接自分に被害の無い場所での災害が続き、「警戒レベル4」とか「避難勧告」なんていう言葉にもリアルな感覚の無いまま、最近は慣れが出て来てしまっていたのではないか。そんなことを思っています。

 それにしても、猛暑日が続く中で停電に見舞われている皆さんは大変でしょうね。テレビでも盛んに報じていますが大型の送電線などは倒れても他の送電網を使って電気を送れるものの、街中の電柱が大量に倒壊したら、その一つ一つを立て直さないとその先へ電気が送れないということで、不休で復興にあたっている作業員の皆さんも暑い中さぞかし大変でしょうね。
 私たち議会もそうですが、行政もこういう形で被害が長引くという想定をしていなかったと思うので、ここは今回の台風を教訓にしなければいけません。

 さて、一ヶ月に渡って準備をしてきた代表質問は今日午後1時から私が質疑に立ちます。医療ケアを必要とする障がい者への福祉体制の強化や、就職氷河期世代への支援、丹沢に気球やカヤック、マウンテンバイク、パラグライダーに乗馬・・そんなアクティビティーを集めて観光振興を! そして暴力団対策・・。政党を代表しての質問ですから幅広な分野で質疑をさせて頂きます。その様子はインターネットで同時中継されますので、よかったら是非見てみて下さい。↓↓
https://kanagawa-pref.stream.jfit.co.jp/
posted by おさだ at 07:16| Comment(0) | TrackBack(0) | 日々雑感

2019年09月10日

組閣

 昨日の台風の影響で、千葉県から東京都、神奈川県などでいまだに62万戸が停電しているそうですが、大変なことですね。電動の医療機器を使っている人にとっては命の危機ですし、生鮮食品を扱っている業者さんなどは死活問題なのでしょう。台風は去りましたが、自然災害に対してあまりにももろい都市基盤について、色々と検証しなければならないことがありそうです。

 ニュースでは安倍内閣の改造人事が流れています。以前は起用される新閣僚が一人一人官邸に呼び出されるまでは極秘に事が進められたものですが、最近では事前に情報をリリースするようになっているんですね。とにかくお願いしたいのは起用する人の身体検査だけはしっかりとやってほしいということ。身体検査って政治の業界用語ですが、大臣になってから過去のスキャンダルや政治資金の問題が暴露されて辞任だの更迭だのということにならないように、事前のチェックをしっかりとやって欲しいということ。今度の内閣は世界が注目するオリンピック・パラリンピックを仕切ることになるのですから、しっかりとやってもらわなければなりません。それと、余計な話かも知れませんが、組閣後にひな段に並んでの写真撮影・・・えらくめかし込んで並ぶ閣僚がいますが、余計なことだと思います。服装なんて、いつも通りでいいし、国民が閣僚その人に求めるのは平和であり、景気であり、防災であり、福祉の向上なのだから。



 
posted by おさだ at 07:11| Comment(1) | TrackBack(0) | 日々雑感

2019年09月09日

被害はありませんか?

 昨夜は台風直撃ですごい風雨でしたね。
 自宅が風に揺さぶられ、2時くらいから寝られず雨雲レーダーを見て過ごし、4時に「抜けたな」と実感できたので、ようやく寝ることができました。しかし、明るくなって見まわると家のまわりはどこから飛んできたものか・・トタン板やら木の枝やらでめちゃくちゃです。県内では被害が出ているのでしょうか・・・特に沿岸部の高潮被害が心配です。

 今日予定されていた議会の視察は、視察先が県の総合防災センターだったこともあり、中止になりました。
 仕事等で外出しなければならない方は、どうぞ気を付けてお出かけ下さい。

posted by おさだ at 07:21| Comment(0) | TrackBack(0) | 日々雑感

2019年09月08日

良識に従って

 私たちの国では考えられないようなことが、他国では起きる。せめて、私たちの国では考えられないようなことが、他国では普通なんだと相手の常識に同化してしまわずに、私たちの国の良識を守って行きたい。

 神奈川県と友好都市の関係にある、韓国京畿道(キョンギドウ)議会が日本製品の不買条例を可決しようとしているという。
 今年の春、来年の友好締結30周年を機に、神奈川県を訪問したいと京畿道議会から要請を受けたばかりだが、その後の日韓関係の悪化で来訪を取りやめる手紙が県議会議長あてに届いた。しかしその内容は非常に丁寧なものであったというのだが、それから悪感情をエスカレートさせたのか、まさか不買条例とは・・議会がそこまでやるのかというのが率直な感想。しかも小中高の各学校の日本製備品に「戦犯企業の製品」というステッカーを貼る努力義務を課すという。

 神奈川県議会としてこの問題にどう対応するかといったことは、京畿道議会の結果を見てからということになると思うので、ここでは個人的な考えは差し控えたいと思う。ただ、私たちの議会は私たちの良識に従って対応することが大切だと思う。


 
posted by おさだ at 08:17| Comment(0) | TrackBack(0) | 日々雑感

2019年09月07日

今週から「敬老の集い」シーズン

 夏祭り、盆踊りのシーズンが終わったと思うと、今度は敬老会のシーズンが始まります。今週から10月初旬まで毎週末市内各地で行われる「敬老の集い」にお招き頂き、その数は40ヶ所を越えます。11日には県議会での大舞台となる代表質問に立つ私ですが、例えばそうした言論の場で訴えることというのは、日頃こうして県民、市民の皆さんと交わりご意見を頂いたり、様々実感する中で培われるわけです。ですから私たち、議員はこうしたイベントや会合への参加を欠かしません。
IMG_3562.JPG
 では、今日も行って来ます!

posted by おさだ at 09:02| Comment(0) | TrackBack(0) | 日々雑感

2019年09月06日

路地裏の超特急

 同じ会派の仲間に京浜急行の元社員だった議員がいるのですが、「とんでもない事故が起きた!」と、特別委員会の休憩時間に悲鳴にも似た声があがり、みんなで彼のスマホの画面をのぞき込みました。
 「路地裏の超特急」なんて言われているそうですが、のどかな相鉄線に乗り慣れている私などは、たまに京急に乗るとジェットコースターにでも乗っている気分になりますからね・・。路地裏の踏切を120qで走る電車か・・どうしてトラックの運転手さんはあんなに狭い路地に入り込んでしまったんですかね・・。
 怪我をされた方へのお見舞いと、亡くなってしまった運転手さんにお悔やみを申し上げます。

 さぁ、今日から県議会の定例会が始まります。
 では、行って来ます。



 
posted by おさだ at 08:22| Comment(0) | TrackBack(0) | 日々雑感

2019年09月03日

また・・

 今度は鹿児島で4才の女児が虐待(今のところは容疑)で命を奪われてしまいました。ニュースの続報を見ていると以前居住していた街でもはだしで外を歩いているなど、たびたび通報があったようです。「なのになぜ?」保護できなかったの?という疑問がぬぐえません。

 先日の議会運営委員会の結果、私は11日の本会議で代表質問に立つことになりました。これまでもお伝えして来た通り、一ヶ月かけて質問の内容を検討してまいりましたが、やはり虐待の問題は議論しないわけにはいきません。そのために児童相談所も訪問してまいりました。
 なぜ?「アザがある」「夜中に一人で外にいる」「下着をつけていない」そんな通報のあった子供を保護することができないのか。
 リロアンドスティッチというディズニー映画を観た方は多いかと思いますが、あの映画は姉妹で暮らすリロという女の子を福祉局のいかつい黒服の男が保護にやって来るという内容。日本では見かけい様子ですが、米国で子供の保護といったらああしたことになるのでしょう。つまり、日本でも同じですが、子供の保護に親(保護者)が素直に応じることは少なく、抵抗されることが多いのです。実は県内でも、子供の保護をめぐって親がガソリンとライターを持ち出したり、日本刀を持って児相の職員を脅すようなことが実際に起きています。

 家庭での養育に問題があると判断されるケースについて「一時保護」のあり方が問われて当然なのでしょう。

posted by おさだ at 08:12| Comment(0) | TrackBack(0) | 日々雑感

2019年09月02日

おすきなふくは

 お好きな服は何?と聞かれたら何と答えますか?
 私はジーパンかな・・10本以上持ってます。でもなかなか足を通す機会が無い(笑)

 秋がすぐそこで足踏みしている感じですが、「おすきなふくは」とは、秋の七草を覚えるキーワード。昨日朝のラジオでリスナーからそんな投稿がありました。
お・女郎花(おみなえし)
す・芒(すすき)
き・桔梗(ききょう)
な・撫子(なでしこ)
ふ・藤袴(ぶじばかま)
く・葛(くず)
は・萩(はぎ)
 春の七草はよく話題にのりますが、秋の七草もちょっと覚えておくと会話の種になりそうですね。
IMG_5981.jpgIMG_5997.jpg
 昨日は防災の日。市内各所で避難所の開設訓練が行われたほか、上郷地区を管轄する消防分団の器具置き場の落成式などが行われました。

 徒歩で避難所へ向かう道すがら、わが家の裏山と水田の緑はますます深みを増しています。
IMG_5989.jpg

posted by おさだ at 09:01| Comment(0) | TrackBack(0) | 日々雑感

2019年09月01日

9月

 日韓関係がここまで深刻な状態になっているときに、神奈川県議会の立憲民主党の代表者等が韓国へ行き、地方議会を訪問してきたという。行くのは自由だし、友好も大切なこと。しかし、足もとの県議会のコンセンサスも経ずに「神奈川県議会議員でございます」と言って韓国へ行き、いったい何を話して来たのか・・。なぜか彼らのブログにこれを報告する記述が無い。
「スタンドプレー」と言われないよう、訪韓の経緯を聞かせて欲しいと思う。

 さて、今日から9月。日暮れがずいぶんと早くなりましたね。子供の頃は日暮れの時間など気にせずいつもの通り夢中で遊んで、気づいたら辺りは夕闇に包まれていて、怖くなって急いで家に帰ったものです。そんなときのおふくろの、炊事をする様子がいとおしくて横に立って鍋の中をのぞき込んだりしたものです。

 私はこれから町内会の役員として防災訓練の手伝いをしてまいります。

posted by おさだ at 08:29| Comment(0) | TrackBack(0) | 日々雑感