2018年12月30日

歳末

 韓国艦船による自衛隊機へのレーダー照射問題。現場の動画を公表した政府の対応について日本のマスコミが「安倍総理の強い意向」なんて書いているのを見ると、これも安倍批判に持って行くんですか?!と、何でもかんでも政権批判に結びつけようとするマスコミの姿勢にあきれてしまいます。
 軍事的なことですから、何でも公表すれば良いわけではなく、まして同盟国同志なのですから、両国がしっかりと話し合って事態の収拾に努めるべきこと。しかし韓国側の対応があまりにも誠実さを欠くものであるため、日本政府としては苦渋の決断の中で、客観的事実を公表して世論に訴えるという形を取らざるを得なかったということだと私は受け止めています。まして慰安婦問題も徴用工訴訟もまったく別次元の問題であり、ひとまとめにして問題をことさらに大きくするようなことは厳に慎むべきだと思います。

 今年もおしつまり、あと二日となりました。この時期お決まりの「今年の10大ニュース」を見ると、この一年がいかに災害と政財界を揺るがす事件の多かった年かということが実感できます。

今年最後の川柳
 はれのひに始まりゴーンと年の暮れ

 来年の今頃は、新元号の中で、いよいよ迎える東京オリンピック・パラリンピックに向けて、わくわくするような気持ちで新年を迎えたいものです。


posted by おさだ at 09:06| Comment(1) | TrackBack(0) | 日々雑感

2018年12月29日

特別支援学校にカローリングを

 先日えびな支援学校では、先生たちを対象にカローリングの講習会が行われました。
 障害のある人でもない人でも楽しめるこの競技を、是非特別支援学校の授業やクラブ活動に取り入れてみてはどうか、という提案によって行われたものです。
IMG_4453.jpg
 先生方はとても楽しそうに「ここをねらって!」「ちょっと強めに投げて!」そんな声を出しながら競技してくれていました。知的に障害のある子供たちにはルールを理解するための工夫が必要ですし、身体に障害のある子供たちにはローラーをうまく転がすことができるような工夫が必要になります。でもそれはきっとなんとかなるでしょう。
「いつか、県下の特別支援学校対抗のカローリング大会が開催できたらいいですね!」
 そんな提案をさせて頂きました。
posted by おさだ at 09:19| Comment(2) | TrackBack(0) | 日々雑感

2018年12月28日

駅頭朝立ち

 ここのところの株価の下落は気になります。このまま一気に景気後退局面なんてことにならなければ良いのですが・・。今日は今年の取引をしめくくる大納会。少しでも値を戻して一年を終えて欲しいと思います。

 さて、朝の駅頭で活動していると道をたずねられたりすることがよくあります。
IMG_4429.jpg
 昨日も「オークラホテルってのはこっち行けばいいの?」と作業服の男性。「はい、そうですよ」と私。その背中を見送って思い出しました。「名前が変わったんだ!」あわててその男性を追いかけ「ちょっと!す、すみません、オークラは名前が変わってレンブラントホテルになりましたよ!」

 寒波襲来だそうですね、今朝も寒そうです。
 では、これから今年最後の駅頭へ行って来ます。

posted by おさだ at 06:47| Comment(0) | TrackBack(0) | 日々雑感

2018年12月26日

年の瀬

 おはようございます、今朝は霜が降りました。
 年末には厳しい寒波がやってくるそうですね。
 インドネシアで発生した地震を伴わない津波には驚きましたが、火山国日本でも十分にありうる災害だということですから、どの地域に海底火山があり、どの海岸が危険なのか?などこれから実態を調べて対象となる自治体や政府は対策を考える必要がありそうですね。

 防災と言えば、海老名でも市内の消防団が昨日から歳末警戒を始めました。私も激励に伺いましたが、暮れの忙しい中、仕事着を防災服に着替えて夜半まで警戒活動を行う分団員の皆さんに頭が下がる思いです。

 私は県議会が終わりましたので、地元にいてあいさつ回りをしたり、事務所で住民相談を受けしたりしています。何か行政的な事でご相談がありましたら、役所の業務が今年は28日までなので、お早めにご連絡下さい。



posted by おさだ at 07:18| Comment(0) | TrackBack(0) | 日々雑感

2018年12月24日

メリークリスマス

 今日はクリスマスイブですね。
 「イブ」・・・本当のクリスマスは25日で、前日のことをイブ、前々日のことをイブイブなんて言いますが、本来のイブの意味は「夜」だそうで・・ですからクリスマスイブは本来25日の夜のことを言う・・なんて先日テレビで紹介していました。

 メリークリスマス、愛する人のためにワインを買い駅を出る。ふいに小さな声が僕に話しかけ、差し出された助け合いの箱にポケットをさぐる。携帯電話の声に「すぐに帰る」と返したその時、だれかの悲鳴が響き、大型スクリーンから爆撃の映像が流される・・僕には関係のない事と言い聞かせて足早にその場を去る・・。

 私が好きな歌手さだまさしさんの作品に「遥かなるメリークリスマス」という歌があります。「平和」ということについてとても考えさせられる歌です。動画をリンクしたいのですが、著作権の問題があるのかな・・。よかったら検索してみて下さい。

 それでは、メリークリスマス!

 
posted by おさだ at 08:12| Comment(0) | TrackBack(0) | 日々雑感

2018年12月22日

平穏な日々を

 なんだか、世の中が荒くなっている気がします。
 今度は韓国の艦船が海自の哨戒機にレーダー照射。そしてカルロス・ゴーンの再逮捕はまるで地裁と検察の争いといった様相です。
 韓国艦船からの威嚇については、偶発的な衝突に発展しなくて本当に良かったのですが、やはり国と国が境を接すればこうしたことは「ありうること」というリアリズムを持ち、我が国の自衛隊上層部と韓国や中国の軍上層部、つまり制服組のトップが日頃から連絡しあい、交流する関係を築いていおくことの重要性を再認識させられます。
 カルロス・ゴーンのことは、普通に考えて検察があれだけの大物を、たいした証拠も容疑もなく逮捕するはずもなく、その立証を見守るしかないのでしょうね。

 今日は冬至、これからクリスマス、年の瀬、正月と向かいますが、国内外ともに平穏な日々が続くことを願わずにいられません。



 
posted by おさだ at 08:16| Comment(2) | TrackBack(0) | 日々雑感

2018年12月21日

ゆず湯

 もうこんな季節ですね・・。
IMG_4413.jpg
 毎年恒例となりました、議会への柚子のさし入れ。庭にたわわになっている柚子をおふくろが収穫してくれ、それを私が議会に届けます。
 同僚議員の皆さん、5つ6つと持ち帰って冬至の晩のお風呂に浮かべてくれています。

 みんな温まって元気に年末年始を過ごして欲しいものです。

 それにしても厚木の市長選挙は無風という観測から一転4人目の立候補表明が今朝の新聞に。
 この世界は何が起こるか分かりません。

 今日は12月定例会最終日。全ての議案に対して採決が行われます。
 では行ってまいります。

posted by おさだ at 07:20| Comment(0) | TrackBack(0) | 日々雑感

2018年12月19日

自然との調和

 イノシシが畑の作物を食い荒らす・ツキノワグマに人が襲われる・ニホンザルが家の中まで入って来る・ニホンジカが山の植生を食い荒らす・ハクビシン・アライグマ・エトセトラ・・・。

 県内で発生している野生鳥獣による被害。この問題が県議会で取り上げられない日は無い、と言えるくらい深刻な問題となっています。

 中でも最近は三浦半島にまでイノシシが進出し、問題となっています。
 私は三浦の山までイノシシがどうやって行ったのか・・とにかく何匹か入り込んでしまったのだろう・・程度に思っていたのですが(実際少し前まではそうでした)、昨日の環境農政常任委員会での答弁では、逗子、葉山、横須賀にまたがる二子山という山では、今年度4月から昨日現在69頭のイノシシを捕獲しているとか。これは驚きの数字ですが、一度に6頭の子供を産むイノシシは年に2回子供を産めるそうですから、それこそ鼠算式・・いや猪算式に増えてしまうのだとか。
 二子山で検索してみたところ「三浦アルプス」という別名が付けられ、身近なハイキングルートがいくつもあり多くのハイカーが訪れる山のようです。このイノシシの捕獲数からすれば、いつ人身被害が起きないとも限りません。

 先日は生態系の回復が良いこととしてアオサギのことを書きましたが、それはともすれば人々の生活を脅かす側面もある現象だということ。ただ、人間は太古の昔から自然とせめぎ合いながら生きてきた歴史があり、ほんの最近、この100年くらいの間だけ、日本では人間が爆発的に繁殖し生息域を広げたということでしょう。しかし、最近ではその人間も減少し始め、自然との間でフロントラインが押し戻され始めた・・・ということではないでしょうか。
IMG_4400.jpg
 話は変りますが・・写真を見て鳥インフルエンザでも発生したか!と思われたかも知れませんが、これは臭いの出ない最新型の豚舎へ私が入ったときのもの。県の畜産技術センター(海老名市)にドイツ製の脱臭システムを取り入れたモデル施設として建設され、先日そのお披露目が行われました。都市農業と言いますが、住宅に近い場所で畜産を行なうために、こういったお金をかけた施設が必要なのです。

 自然をコントロールし、生き物を制して人間が生きて行く・・。
 自然と調和し、生き物と共生して人が生きて行く・・。

 色々考えさせられる難しい命題ですが、太古の昔からずっと続いて来た問題でもあります。



posted by おさだ at 07:50| Comment(0) | TrackBack(0) | 日々雑感

2018年12月18日

態度表明

 一昨日札幌で起きた爆発火災は、消臭剤のスプレー缶を廃棄するために中身を抜き、ガスコンロに火を点けて引火したことが原因だと報じられています。スプレー缶については中身を抜いて廃棄することになっている自治体もあれば、抜いてはいけません、としている自治体もあり、今回の火災を機に議論が高まることと思います。

 県議会は今日全ての常任委員会が開催され、知事から議会に付された議案について委員会ごとに採決が行われる予定です。
 今回の定例議会は・・タイミング的には来春の知事選挙に黒岩知事が立候補するのか?ということが一つの焦点でもあったのですが、私たち自民党の中でも知事の方針を議会で質すような空気は無く、定例議会という場での意思表明はとりあえず来年2月の議会に持ち越される形になりました。ただ、今月27日に黒岩知事自身の政治資金パーティーが開かれますので、もしかするとそこで何らかの意思表明があるのかもしれません。それに、新しい候補者が現れるのかも知れず、その辺りはまだ何とも言えない状況です。

 さて、それでは議会へ行ってまいります。
 それにしても一気に冷え込みましたね、皆さん身体に気を付けてお過ごしください。
posted by おさだ at 07:08| Comment(0) | TrackBack(0) | 日々雑感

2018年12月17日

テレビ放映のお知らせ

お知らせ
 明後日19(水)の午後6時30分くらいから、TVKにて神奈川県議会の様子が放映され、私が12月3日に行った代表質問の様子が映されます。

 お時間ありましたら是非見てみてください。
posted by おさだ at 09:35| Comment(0) | TrackBack(0) | 日々雑感