2017年12月14日

杞憂

 沖縄で米軍ヘリの窓枠が小学校の校庭に落下したというニュース。とんでもないことが起きてしまったと思うし、政府は米軍に対して安全管理の徹底を、厳重な抗議と共に要請すべきだと思う。

 しかし、その一方で、日本政府は「米軍が日本から撤退する」という可能性と、その結果のリスクについてどの程度リアルに考えているのか?と不安になる。
 安倍総理があれだけトランプに気をつかうのは当然にそういうこともあるからだろうし、トランプの場合はそろばんに合わなければ米軍のフロントラインをグアム辺りまで下げるくらいの選択肢は持っていても不思議ではない。
 そして我々国民こそ米軍撤退の可能性とリスクについて考えるようにしなければならない時代に入っているのではないかと思うのだ。もし仮にそんなことにでもなれば、日本の防衛費が何倍にも膨らむ・・くらいで済めば良いが、南は中国、北はロシアによる領土拡張圧力と北朝鮮の核による恫喝にさらされる可能性は高い。そしてそうなったときに、韓国や台湾が日本の味方をしてくれるなど望むべくもない。
3254638.jpg
 ここのところ庭に冬鳥のジョウビタキが遊びにやってくるようになりました。
 ヒタキという鳥はスタジオジブリの映画「天空の城ラピュタ」に登場する鳥です。

Photo 参考・・https://www.photolibrary.jp/より
posted by おさだ at 08:36| Comment(0) | TrackBack(0) | 日々雑感

2017年12月13日

横浜のミナトを美しく

 日本海側の雪国では例年にない積雪だそうで、「今年は早くも最初の雪下ろしをしました」と、朝のラジオがリスナーの便りを伝えていました。今朝の陽光を見ながら、あらためて関東平野というのは暮らしやすい場所なんだなと感じさせられます。

 さて、たまには明るい話題にふれてみたいのですが、先日自民党の政務調査会のメンバーで羽田へ行って勉強をして来ました。実は羽田空港の敷地内には大きなホテルの建設が進められています。場所は国際線ターミナルの横で、多摩川に沿ったエリア。つまり神奈川の川崎の対岸になります。三棟建つホテルの中には極めて豪華なホテルもあるのだとか。
 そしてそのホテルの建つ場所の目の前には船着き場がすでに整備されており、週末には横浜のぷかり桟橋とを結ぶ定期航路の観光船が就航しています。私たちはこの船に試乗させて頂いたのですが、場所が空港の横ですから、まさに頭の上を旅客機が飛び発って行くダイナミックな様を見ることができます。
IMG_1617.jpg
 空港のホテルは東京五輪に合わせてオープンするそうですが、このホテルから桟橋を直結させることで、海外からの観光客を観光船に乗せ、横浜港へ誘うようなクルーズを充実させたいと私たちは考えています。もちろん海外からの観光客だけでなく、日本の人も神奈川の人も、もっと船に乗って港を周遊して欲しいし、そのために港も美しく、カフェやショップ、遊戯施設なども充実しなければいけません。
 やがて横浜の港を、例えばベニスなどのように、街と水辺が一体となった美しい街(美なと)にしたい。私たちはそんなことも考えているのです。


posted by おさだ at 09:09| Comment(0) | TrackBack(0) | 日々雑感

2017年12月12日

実感

 昨日は春のような気候でしたが、今朝はまた冷え込みましたね。
 相鉄線が西谷の駅から分岐して、羽沢というところでJR線に乗り込み、武蔵小杉などを経由して渋谷に直通する事業は当初の予定より大幅に遅れて2年後に開通する予定ですが、昨日の発表によれば、その羽沢の駅名は「羽沢横浜国大駅」となるとか。
 ちょっと長ったらしい名前ですが、まぁいいか。完成すれば海老名が渋谷につながる、このまちにとってとてもインパクトのあること。開通を楽しみにしていたいと思います。
IMG_1606.jpg
 さて、今朝の神奈川新聞一面に掲載された通り、政府税調で検討されてきた「森林環境税」については、どうにか神奈川県としては「まぁこれなら・・」と言える程度の落としどころで決着がつきそうです。
 森林の面積が県土の7割8割を占めるような県では荒廃した森林の環境整備など手もつけられない状態が続いており、国民から少しずつ税負担をお願いしてCO2の削減や生態系の回復を目指すというのは非常に大切な政策です。
 しかし、だからといって神奈川県民が総額45億円もの税を納めるのに、森林の面積だけを見て再配分するのでは神奈川には1億7千万円しか返って来ませんて・・そりゃいくらなんでも「負担と受益」がアンバランスでしょ!
 6月の県議会代表質問で私が声をあげて以来、かながわ自民党をあげて取り組んで来た問題。ここでどうにか15億円くらいは返って来る配分方法で決着がつきそうな形になって来ました。

 なんて言うかな・・言い方次第で生意気に聞こえてしまうのだろうけれど・・地方の一議員の立場から少しだけれど国の施策を動かすことのできた実感。そんなものを感じています。


posted by おさだ at 08:28| Comment(0) | TrackBack(0) | 日々雑感

2017年12月09日

四面楚歌

 与党税制調査会。ここで森林環境税という新税が提案されています。全国の森林環境を良くするための税金を皆さんの住民税に年間1,000円上乗せして集めようというもの。これが行われると神奈川県民は約45億円の新しい税金を国に納めることになります。そしてその税金を全国の市町村に森林の面積に応じて再配分します。そうすると神奈川県内の市町村にいくら返って来るかというと、わずか2億円となります。
 そして、皆さんもご存じの通り神奈川県民は、10年も前から「水源環境税」という森林のための税制を独自に行っており、今回の新税が実施されると同様な目的の税金を二重に支払うことになります。まして横浜市ではさらに「みどり税」という税金を集めておりまので、横浜市民は三重課税となってしまいます。

 こんなことでは到底、神奈川県民や横浜市民の理解を得られない。

 昨日行われた与党税制調査会では神奈川県内選出の国会議員の皆さんが森林環境税案に猛然と反発。神奈川県民の県益を守るために戦ってくれています。しかし、その様子は新聞でも報道されている通りまさに「四面楚歌」。新税によって利益を得る、森林がたくさんある地方から選出されている議員の激しい批判に、その声もかき消されるほどだとか。
IMG_1495.jpg
 それでも、頑張ってくれている神奈川の自民党国会議員に私は心からの敬意を感じています。
24899812_740463169475916_8305318550259246269_n.jpg
写真・自民党税制調査会で意見を述べる三谷議員と賛意を表す意味で起立している星野議員、島村議員。

posted by おさだ at 09:27| Comment(0) | TrackBack(0) | 日々雑感

2017年12月08日

いいね!

 毎日毎日「いいね!」が一つ。
 私のブログに「いいね!」をしてくれる人がいます。ずっとうちの事務所のスタッフがしているのかと思っていたのですが・・「私じゃありません」とスタッフは言う。
 私の知らないどなたかが、毎日ブログを読んで反応を示してくれている。それはとにかくうれしいものです。まるで、遠い宇宙から誰かがシグナルを送ってくれているにうな・・。誰がそうしてくれているのか知りたい気持ちもあるけれど・・知らない方が良いような気も・・。

 でも、たまに「いいね!」が付かない日があります。

「どうしたんだろう?」それはやっぱり気になります。「書いた内容がいけなかったか・・・?」それとも「病気でもされたか・・」と、握り手の無いマウスの画が頭に浮かんだり。
IMG_1492.jpg
 実はこの三日間、「いいね!」が付かないんですよねー。

 気になります。


 さて、今日も県議会は一般質問。
 行ってまいります!

今朝の川柳
 平成を平静なまま過ごしたい
※中東でのトランプの動きが気になります。

posted by おさだ at 08:27| Comment(2) | TrackBack(0) | 日々雑感

2017年12月07日

明るく、短く、元気よく!

 先週末に上今泉のコミセン祭りでスピーチした際の写真を頂きました。
Inked24294220_826224594223894_8478984859718108293_n_LI.jpg
 来賓あいさつは短く
 幸せは長く
 選挙は一票でも多く

 それが私のモットーです。

 今日から県議会は一般質問が始まります。

posted by おさだ at 08:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 日々雑感

2017年12月06日

リアリズム

 もう相撲のニュースには飽き飽き・・そんなつぶやきが拡散しているそうですが、私も祖父のあぐらに抱かれながら見た輪島対北の湖以来の相撲ファンですが、相撲のニュースに飽きるのではなく、立ち居振る舞いのできない力士や親方衆を見ていると、相撲自体に飽きてしまうような気がしています。

 今朝のニュースではアメリカがイスラエルの大使館をテルアビブからエルサレムに移転させると表明して、中東諸国から激しい批判が出ているという。
 また、IOCはロシアにおけるドーピング違反を組織的と断定し、平昌五輪への国としてのロシアの参加を認めないことを決めたとか・・。プーチンがどんな態度を見せるか、東西冷戦時のモスクワ五輪ボイコットの記憶さえよみがえります。
 更に、韓国で行われている過去最大規模の米韓軍事演習も気がかりなこと。はたして北朝鮮はもとより、ロシアや中国の反応がどうなるのか非常に心配です。

 気が付けば師走。もう年の瀬がやってくるのですね。
 今の我が国の政治に求められるのは、保守でも革新でもない、グローバリズムでも保護主義でもない、リアリズムということなのでしょう。理想や逃避ではなく、リアルに世界の動きを見て行けば当然に不安も付きまとうものなのでしょう。
 国益を守るため、日本政府のリアルな思考に基づくリアルな外交努力を求めたいと思う、師走です。


posted by おさだ at 09:04| Comment(0) | TrackBack(0) | 日々雑感

2017年12月05日

議会

 議会というところはときに複雑怪奇なもので・・・役人組織という得体の知れない、決してひと塊ではない、みんなが一つの方向を向いてるようで、そうでもないないものと、これまた決してひと塊でない議会の、例えば政党や派閥、個人が複雑に絡み合って、それでもまぁなんとか県民合意というものを導き出す場所です。そこにはドンキホーテもいれば策士もおとぼけもいて、案外うまい具合に機能することもあれば、どこか一つバランスが崩れると意外なことで機能不全に陥ったりもします。

 良いとか悪いではなく、それが人間社会の現実という意味で。

 県議会は代表質問の三日目に入ります。
 今朝の朝日はとても明るいですね。朝は早起きな私ですが、庭の陽だまりに遊んでいる雀を見ていたらあっと言う間に時間が過ぎてしまいます。
IMG_1443.jpg

 さてもう行かなくちゃ!


posted by おさだ at 08:03| Comment(0) | TrackBack(0) | 日々雑感

2017年12月04日

週末多忙

この週末も様々な行事に参加させて頂きました。コミセン祭り、餅つき大会、そして忘年会 etc・・
 天気が良くて良かったですね。
IMG_1422.jpgIMG_1414.jpg

 今日は代表質問二日目。先週末の代表質問では「会派間の信義」の問題で若干の問題も発生しましたが・・今週は無事に乗り切りたいものです。

 では、行って来ます。

posted by おさだ at 07:41| Comment(0) | TrackBack(0) | 日々雑感

2017年12月01日

太平洋に浮かぶ木の葉

 北朝鮮情勢は本当に心配な状況ですね。というのは、ロシアの反応がアメリカに対して厳しくなっていること。かつてのベトナムのように、北朝鮮を主戦場にした米ロの代理戦争に発展するようなことにならなければ良いのですが。ベトナム戦争の頃とは違って、今や中国の戦力的なプレゼンスが強くなっていますから、中ロが腕を組んだらどうなるでしょう?韓国はそちらに傾くでしょうし、日本が米国のフロントラインとなって戦うような構図だけは絶対に避けなければなりません。
 もちろん「集団的自衛権を認める平和安全法制なんかするからこんな事態になっている」というような批判は当たりません。日米の同盟関係がなければ、北朝鮮の暴走を前に日本の国はもっと危険な状態に置かれているでしょう。

 昨日は自分の事務所にいて、議会報の原稿を書いたり、陳情を受け付けたりしておりました。
 来客の肩越しにふと窓の外に目をやると、向かいの児童公園のケヤキやメタセコイヤが見事に紅葉している様子が見えます。
 身近にあると案外気付かないものですね。公園に出てその美しい風景を写真に納めました。
IMG_1373.jpgIMG_1370.jpgIMG_1394.jpg

 真っ赤な落ち葉を見ていると、日本の国が太平洋に浮かぶ木の葉のように思えてきます。北朝鮮を取り巻く問題は、祈るような思いで世界の動きと政府の対応を見守るしかありません。


posted by おさだ at 08:12| Comment(0) | TrackBack(0) | 日々雑感